ミキティ、プリティ、ハローキティ!藤本美貴、ド派手ドレスにご満悦

2010年2月19日 17:46更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2月19日(金)、「ハローキティ カラフルバニー」発売記念イベントが、「AOU 2010アミューズメント・エキスポ」(千葉・美浜)内の特設ブースにて開催され、タレントの藤本美貴さんが登場。“ハローキティ好き”を自負する藤本さんは、インパクト大の“キティ尽くし”なオリジナルドレスを披露した。

人気の“変身ぬいぐるみシリーズ”をウサギモチーフでアレンジした新商品「ハローキティ カラフルバニー」は、優しいパステルカラーで展開、今後アミューズメント施設の景品として登場する。藤本さんは、「16歳から派手な衣装を着てきましたが、こんな素晴らしい衣装は初めてです(笑)」とテレ笑いを浮かべながら会場に登場。ミニ丈ドレスの表面にぬいぐるみの“カラフルバニー”をたっぷりあしらった“ド派手”な衣装で身を包み、「こういうのを着たいって相談して作ってもらったんです」と、女の子らしさあふれる感性をアピールした。

「ハローキティ」のアイテムをたくさん持っているという藤本さんは、昨年、念願の「サンリオ ピューロランド」でデートをしたそうで「(夫から)2回目のプロポーズをしていただいて、婚約指輪をキティちゃんからダンナさんに、ダンナさんから私に…という形で渡してもらいました」と夫・庄司智春さんとの秘話を披露。「今回、大好きなサンリオでの仕事は初めてなのでうれしいです」とご満悦の表情を見せていた。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る