IKEA港北でスウェーデン式クリスマス・ルシア祭開催

2008年11月12日 15:33更新

横浜ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

スウェーデン発のホームファニッシングストア「IKEA港北(イケア港北)」(神奈川県横浜市都筑区)では、12/12(金)にスウェーデンの伝統的なクリスマスセレモニー「ルシア祭」を2階レストランで開催する。

スウェーデンのクリスマスデコレーションやキャンドルで装飾されたレストランは、約200の特別席が設けられ、北欧のクリスマスの雰囲気でいっぱいの会場に姿を変える。明かりを消した会場では、ルシア祭の特別な衣装に身をつつんだ子供たちがサンタルチアやスウェーデンの歌を歌い、キャンドルを片手にテーブルを回る。

食事ももちろんスウェーデン式。「スモーガスボード」と呼ばれるバイキングスタイルで、たくさんの料理を少しずつ味わうことが良いマナーとされているため、お皿には少しずつ料理が盛り付けられる。メニューは、「4種類のソースを使ったニシンのマリネ」「じゃがいもとアンチョビをつかったヤンソンの誘惑」「クリスマスハムのロースト」「グロッグと呼ばれる赤ワインで香り付けしたミートボールのデミグラス煮込み」など、スウェーデンの伝統料理。

ディナーの後には、人気ゴスペル・グループ「ソウルマティックス」の歌が披露される予定。

クリスマス本番よりひと足先に、なかなか体験できない本格的なスウェーデン式クリスマスを堪能してみるのも楽しそうだ。参加するためのチケットは11/13(金)よりIKEA港北2Fレストランにて販売開始。完売した時点で発売終了となる。【横浜ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る