発売1ヶ月で100万個売れた!「パンダのシュガーバターサンドの木」にスイーツバッグ登場

2017年11月29日 12:29更新

東京ウォーカー 篠田

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

シリアルスイーツ専門店「シュガーバターの木」は、12月8日(金)にスイーツバッグ「パンダのシュガーバターサンドの木」5個入(540円)を発売する。

「パンダのシュガーバターサンドの木」のスペシャルパッケージ発売

「パンダのシュガーバターサンドの木」のスペシャルパッケージ発売

すべての画像を見る(5件)

同商品は、12月19日(火)に予定されているパンダのシャンシャン(香香)のお披露目を記念した、「パンダのシュガーバターサンドの木」のスペシャルパッケージ。上野動物園にほど近い上野駅の駅長さんになったパンダのシャンシャンをテーマに、ちょこんとかぶった駅長の帽子のかわいさはもちろん、箱の横からちらっと覗くパンダにも注目のパッケージだ。

【写真を見る】シリアル生地にはパンダの顔が描かれている

【写真を見る】シリアル生地にはパンダの顔が描かれている

パンダのシュガーバターサンドの木は、発売1ヶ月で累計100万個以上を販売した人気のお菓子。シュガーバターをのせてこんがり焼いたシリアル生地に、ひとつひとつパンダの顔を描き上げて、ミルク香るホワイトショコラをサンドした。また、駅長パンダバッグ発売と同時に上野動物園最寄りの「シュガーバターの木 JR上野駅店」には、かわいいパンダの看板が登場する。上野動物園でシャンシャンと出会った後に、立ち寄ってみては。【ウォーカープラス編集部】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る