川崎駅すぐ! ちびっこ大喜び必至のスポットがオープン!

2008年7月18日 0:00更新

横浜ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

 JR川崎駅から徒歩1分の川崎ルフロン9Fに、子供のための遊び場「KID-O-KID(キドキド)川崎ルフロン店」が7/18(金)、オープンする。

 こちらの施設、テーマは「こころ・頭・からだが『あそぶ』」。800m^2の広大なスペースにちびっこが大喜びしそうなプレイジムが勢ぞろいしている。エリアは目的によって大きく5つ。0〜2才向けの「ベビー・ガーデン」、ごっこ遊びや組み立て遊びが楽しめる「ディスカバリータウン」、運動遊具を使って飛ぶ・転がる・走るなどで遊ぶ「アクティブ・オーシャン」、砂場をインドアに再現した「サンド・ビーチ」、6万個のボールのプール「セントラル・ポート」。これ以外にもボード遊びやブロックなど、多くの遊びが用意されていて、ちびっ子が大コーフンすること間違いなし。気付けば大人も童心に帰ってしまいそうだ。

 最近は、砂場遊びを「汚れるから」と嫌がる子供もいるそう。「ここをきっかけに外での遊びやほかのことにも興味を持ってもらえれば」と運営する株式会社ボーネルンドの広報担当者。

 料金は子供¥600/30分(会員は¥500/会員は入会金¥100が必要)、大人¥300(施設利用料)。平日なら親子で¥1500(時間制限なし、入退場可)とお得だ。対象年齢は0〜12歳。

 川崎ルフロンの9Fは、先行オープンしていた子供服の「motherways」「Puppy LOVE」などを合わせ、「キッズ&ファミリーフロア」として同日、リニューアルオープンした。「KID-O-KID川崎ルフロン店」はその目玉的な施設となりそうだ。【横浜ウォーカー/堀由紀子】

 

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る