原宿で人気の「水曜日のアリス」が横浜進出!横浜ロフトにPOP UP SHOPが期間限定で登場

2017年12月28日 16:30更新

横浜ウォーカー 横浜ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
全ての画像を見る(10件)

東京、大阪、名古屋、福岡に展開する「不思議の国のアリス」の世界をテーマにしたコンセプトショップ「水曜日のアリス」。2017年に開催した「札幌ロフト」、「仙台ロフト」に続いて、2018年1月6日(土)~29日(月)の期間中、「横浜ロフト」にて「POP UP SHOP」を開催。アリスのモチーフのお菓子やアクセ、ファッション雑貨がそろい、楽しい仕掛けが散りばめられ、まるで不思議の国に迷い込んだかのようだ。札幌ロフト、仙台ロフトともに連日入場規制がかかり、館内で行列ができるほどの人気ぶり。SNS映えするフォトスポットだらけで、訪れた人がアリス気分で楽しめる造りが魅力。横浜ロフト限定商品も販売するのでも見逃せない!

横浜ロフト「水曜日のアリス POP UP SHOP」限定商品も!

「横浜ロフト」では、物語でアリスが飲んだ小瓶の飲み物をイメージした「Drink Me ミニサイダー」や自家製の「バウムクーヘン」など、定番の人気商品のほか、横浜ロフト限定商品なども発売。「水曜日のアリス横浜ミルクロール」(1,080円)は、ミルクあんをはさんだロングサイズのロールケーキ。商品自体はもちろん、パッケージデザインも横浜ロフトオリジナルなのでアリスファン必見だ。

横浜ロフトでしか買えない商品が多数登場する「水曜日のアリス POP UP SHOP in 横浜ロフト」。限定商品は数に限りがあるので、売り切れる前に買いに行こう。【横浜ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全10枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事