カレーの祭典「よこすかカレーフェスティバル」開催!

2008年11月14日 21:44更新

横浜ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

食欲の秋にぴったりのカレーの祭典「よこすかカレーフェスティバル」。ことしは三笠公園(横須賀市稲岡町)を会場に、11/15(土)・16(日)の2日間にわたって開催される。

当日は、よこすか海軍カレーはもちろん、全国からご当地カレーが集合。県産のサクランボの果肉を入れ、フルーティでまろやかな味わいの山形県高畠町「さくらんぼカレー」(700円)をはじめ、千葉県いすみ市の「たこカレー」や、静岡県焼津市の「焼津まぐろカレー」、長野県大鹿村の「大鹿村ジビエカレー」、鹿児島県鹿屋市の「かのや黒豚カレー」など20種のカレーが登場する。

また、セブンイレブンのブースでは9月に限定発売された「よこすか海軍カレーポテトチップス」が販売される。

さらに、11/15(土)には三浦半島物産展が同時開催。三崎のマグロや逗子のシラス、葉山町の葉山牛など、三浦半島を代表する地場グルメが味わえる。【横浜ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る