名古屋で大行列の超人気ベーカリーが東京・自由が丘に進出!

2018年1月11日 18:32更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

超人気ベーカリーが、満を持して関東初進出!東急東横線・大井町線 自由が丘駅より徒歩5分の場所にオープンする※画像はイメージ

全ての画像を見る(2件)

大行列ができることで有名な名古屋のベーカリー「baguette rabbit(バゲット ラビット)」の2号店が、2018年2月2日(金)に東京都目黒区自由が丘に出店することがわかった。

本店は名古屋市内の閑静な住宅街にあり、朝からレジ待ちの列で店内がいっぱいになってしまうほど大混雑、メディアの取材も制限しているほどの超人気店だ。ベーシックなバゲット類をはじめどのパンもクオリティが高く、大きな看板がないにもかかわらずひっきりなしに客が訪れる。夕方にはほとんどパンがなくなってしまうというから驚きだ。

そんな「baguette rabbit」が今回、関東初出店。パンやケーキ選びにこだわりのある人が多く集まる激戦区・自由が丘であえて勝負に出るというのだ。

【写真を見る】看板商品の「ブール」(453円)は、水分比率がほかのパンと比べ圧倒的に高いため、かなりの技術を必要とされる難しいパン。そのしっとりした食感におどろくはず!

メニューは、本店の看板商品「ブール」(453円)をはじめ高加水でもっちりとした食感のパンが特徴。本店の味を再現するべくオーナーも指導にあたり、常時80~100種類程度をラインナップする予定だ。

また、オープンから3日間キャンペーンを実施し、1,000円以上の購入で各日先着100名に焼き菓子のプレゼントを予定している。

パン好きはもちろん、名古屋の有名ベーカリーとあって注目を集めそうだ。

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る