【新店レポート】パクチーをはじめ、創作餃子は11種! ビール5種の飲み比べも楽しい「ChaoVia 大阪駅前第2ビル店」

2018年1月13日 11:00更新

関西ウォーカー 折笠隆

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

17年12月にオープンした「ChaoVia 大阪駅前第2ビル店」(大阪市北区)は、「浪花ひとくち餃子 餃々」が手がける、餃子とビールを楽しめるバル。さっそく実食してみた。<情報は「関西ウォーカー」18年1月5日発売号より>

必食は、看板メニューのチャオチャオ餃子

「チャオチャオ餃子」(手前)ほか

全ての画像を見る(3件)

自慢の創作餃子11種と、注ぎ方にもこだわる生・瓶合わせて15種のビールからお気に入りの組み合わせを見付けて。

ぜひ食べてほしいのは「チャオチャオ餃子」(324円)。パリパリの羽根に閉じ込められた豚肉やキャベツの旨味が自慢だ。パクチーや鹿児島産鶏ハムがのった変わり種「パクチー餃子」(518円)や「鶏生ハム餃子」(561円)も試してみたい。

「ビール5種飲み比べ」(1,026円)は、8種の生ビールから好きなものを選べる。

【画像を見る】餃子ならやっぱりビール!「ビール5種飲み比べ」

実食したライターの高田は「飲み屋が並ぶ第2ビルの地下のなかでも、ビールに特化していてウリがわかりやすい。王道の餃子はもちろん、一品もビールに合うものがそろっている。サワーやハイボールもあるが、日本酒や焼酎は置いていないので注意。ビール好きと訪れて、いろいろな種類を試すべし! 餃子とビールで軽く1軒目使いもアリ」。

スタッフの秋山素果香さんは「唐揚げなどが入った揚げ盛りプレート¥1,026や鉄板料理など、餃子以外も充実しています。お得なセットのほか、ランチメニューもありますよ」。

カウンターに並ぶビールサーバー

温かみのあるカントリー調の店内

店内は温かみのあるカントリー調で、一人でも気軽に立ち寄れる雰囲気。カウンター内にはビールサーバーがズラリと並ぶ。住所:大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビルB1 電話:06-6110-5997 時間:11:30〜23:00(LO22:00) 定休日:なし【関西ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る