冬こそ猫に萌え萌え♪今年最初の「ねこ休み展」は猫づくしの“ニャイト”パーティーを開催

2018年1月17日 10:30更新

東京ウォーカー 多田恵

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

35万人以上を動員した猫クリエイターたちの祭典「ねこ休み展」の2018年第1弾の開催が決定!今回は1月26日(金)から2月25日(日)にかけて、TODAYS GALLERY STUDIO(東京・浅草橋)で開催する。

本展を最後に活動を休止する写真家・あおいとりをはじめ、ホイップ(ホイ主)、JOE、jun.k、牧野直樹、灯さかすなど、SNSのトータルフォロワー数が200万人を超える人気作家が大集合。展示会の新情報をひと足先に公開!

寒い冬もカワイイ猫たちにほっこり癒されよう

全ての画像を見る(24件)

【写真を見る】抜け毛で作った帽子と一緒に♪

有名作家に自分の愛猫をイラスト化してもらえる!

過去にスター猫のふーちゃん、うらちゃん、ホイップちゃんなどを描いてきた作家・福嶋吾然有に愛猫を描いてもらえるという、猫オーナーにとってはニャンともうれしい企画。応募期間に会場内で福嶋吾然有のグッズ、もしくは公式図録を購入すると応募券が配布され、抽選で1名に愛猫のイラストがプレゼントされる。さらに、次回開催の「ねこ休み展」(春頃を予定)で、そのイラストが展示される。自分の愛猫が有名になれちゃう可能性も…!?

猫の日である2月22日(木)は“ニャイト”パーティーを開催

2月22日(木)は営業時間を22時まで延長し、19時からパーティー&トークショーを行う。来場者には当日限定の特典(先着)として「ねこ休み展」ゆかりの作家陣によるスター猫のトレーディングカードが配られる予定だ。 他にも、skog marknadデザイナーkieが描く世界観を凝縮したポップアップストアも会場内に併設。人気のマスキングテープや新しく加わるお菓子ボックスをはじめ、オリジナルの限定グッズも多数販売される。

大人気のスター猫・ホイちゃんをナデナデ!?

人気彫刻家・はしもとみおとスター猫“ホイップ”によるコラボ企画として、立体作品になったホイちゃんを実際になでなですることができる。

こちらがSNS界のスター猫・ホイップ

展示される作品数はなんと350点以上!出展者・規模共に過去最大となる本展で、モッフモフな猫たちの作品に囲まれてほっこり気持ちを温めよう。【ウォーカープラス編集部】

この記事の画像一覧(全24枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事