イチゴ×チョコ!「AUDREY」のバレンタイン限定ショップが登場

2018年1月18日 15:50更新

東京ウォーカー(全国版) ホシ

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

いちご専門の洋菓子店「AUDREY」(オードリー)は、全国5箇所にバレンタイン限定ショップをオープン。「2017インターナショナルチョコレートアワード」にて、ホワイト、ミルク、ストロベリーの3種が銅賞を受賞したタブレットチョコレートなどが販売される。

いちご専門の洋菓子店「AUDREY」(オードリー)が、全国5箇所にバレンタイン限定ショップをオープン!写真は「オードリーショコラ」

すべての画像を見る(6件)

出店は日本橋タカシマヤ、西武池袋本店、横浜タカシマヤ、ジェイアール名古屋タカシマヤ、阪急うめだ本店の5箇所。2018年のテーマは“花”をモチーフに、AUDREYの世界観たっぷりのパッケージにて展開する。

「オードリータブレット」(各1404円)は、赤いベリーを思わせるほのかな甘みと酸味、豊かな香りを楽しめるママダガスカル産カカオの他、ミルクとホワイト、ストロベリーの4種。

「オードリーショコラ」(2個入 692円、5個入 1296円、7個入 1836円、10個入 2700円、詰め合わせ 5400円)は、ひと粒ひと粒に花畑をイメージしたイラストがプリントされたチョコレート。「いちご&ピスタチオ」と「いちご&ミルク」の、2種類のアソートが楽しめる。

【写真を見る】イチゴなどを敷き詰めた華やかな「オードリータブレット」(各1404円)

「ストロベリーシャンパントリュフ」(4個入 1620円、6個入 2376円、10個入 3780円)は、香り高いシャンパンを贅沢にあわせたガナッシュチョコレート。「スペシャルストロベリーシャンパントリュフ」(2個入 1512円)は、フランスでも限られたブドウ畑しか名乗れない「グラン・クリュ」にて栽培されたブドウから作られるシャンパン「レ・エシャンソン」を贅沢にあわせたガナッシュチョコレート。芳醇でまろやかなガナッシュと、ベリーソースが奏でる華やかな味わいが楽しめる。

「ストロベリーシャンパントリュフ」(4個入 1620円、6個入 2376円、10個入 3780円)

このほか、各地区オリジナル柄のボンボンショコラが入った「ショコラ詰め合わせ」や、各地区オリジナル柄の限定缶入りの人気焼き菓子「グレイシア」なども販売。オシャレなパッケージに入った美味しいチョコレートを,、バレンタインに楽しむチャンスだ。【ウォーカープラス編集部】

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

特集

ページ上部へ戻る