和洋折衷のロールケーキで厄除け!スイーツ版恵方巻き「恵方ロール」が登場

2018年1月26日 18:13更新

東海ウォーカー 創碧社

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
節分向けスイーツを手掛ける老舗和菓子店「玉華堂」

節分向けスイーツを手掛ける老舗和菓子店「玉華堂」

すべての画像を見る(3件)

静岡県西部エリアで創業127余年の老舗和菓子店を運営する玉華堂は、節分の日に向けた恵方巻きのロールケーキ「恵方ロール」(680円)の予約販売をスタートした。

【写真を見る】餅とスポンジの融合を楽しめる生地。表面のトラ模様もおもしろい

【写真を見る】餅とスポンジの融合を楽しめる生地。表面のトラ模様もおもしろい

生地には、和菓子店らしく和の素材を取り入れている。餅とスポンジ生地を一緒に焼成した特製スポンジは、間につなぎのクリームなどがないため、一体感のあるモッチリした食感を楽しめる。ロール表面には、鬼のパンツをイメージしたトラの模様があり、より節分らしさを表現。中央には生クリームのほか、大きめにカットしたイチゴとバナナがゴロッと入り、フルーツのみずみずしさを感じられる。

店内には、ほかにもさまざまな和菓子がズラリ

店内には、ほかにもさまざまな和菓子がズラリ

予約は2018年1月31日(水)までで、受け渡しは2月2日(金)から4日(日)までの3日間。今年の節分は、いつもと違ったスイーツの恵方巻きで厄除けしよう!

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る