バレンタイン限定!”飲むピンクのチョコ”キットカット ショコラトリー本店に登場

2018年1月30日 18:40更新

東京ウォーカー(全国版) セキノユリカ

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「キットカット ショコラトリー 銀座本店」では、天然ピンク色の世界初のチョコレート・ルビーを使った新感覚の“飲むスイーツ” を、2 月1 日(木)から14日(木)までのバレンタイン期間限定で提供する。店内を鮮やかなピンク色で装飾し、恋人や友人同士の大切な空間を演出する。

甘酸っぱい恋の味?天然ピンク色の飲むホットチョコレート

全ての画像を見る(3件)

専門店「キットカット ショコラトリー」は、トップパティシエ・高木康政氏の全面監修のもと、素材や製法にこだわったプレミアム「キットカット」を届ける店舗。今月発売した新商品「キットカット ショコラトリー サブリム ルビー」は、ビター、ミルク、ホワイトに次ぐ、新しいチョコレート・ルビーを素材として、高木シェフ監修のもと「キットカット」に仕上げた世界初の逸品だ。その天然の綺麗なピンク色と、ベリーのようなフルーティーな酸味が世界中から注目を集めた。

【写真を見る】世界で初めて「キットカット」として商品化された新しいチョコレート「サブリム ルビー」

今回、その魅力や世界観をもっと楽しんでほしいとのシェフの想いから、ここだけでしか体験できないカフェメニュー「ホット ルビーチョコレート with ラズベリー」(ホット ルビーチョコレートドリンク1 杯とキットカット ショコラトリー サブリム ルビー1本、1000円) を提供。「ホット ルビーチョコレートドリンク」は、ルビーチョコレートにラズベリーピューレを加えることで、甘酸っぱくフルーティーな香りを表現した、濃厚なチョコレートドリンクになっている。

店内を鮮やかなピンク色で装飾し、恋人や友人同士の大切な空間を演出

バレンタインは、ピンク色に染まった“ルビーカフェ”の中で、恋人や友人とインスタ映え間違いナシの写真を撮影しながら、大切な時間を過ごしてみよう。

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る