純喫茶で食べるパフェっていいよね...「珈琲館ビクター」の豪華チョコレートパフェ

2018年2月21日 14:00更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「珈琲館ビクター」は、天神橋筋商店街で、半世紀にわたって地元の人に愛されている純喫茶。特にパフェは想像以上の豪華さで、若者からお年寄りまで幅広いファンがいる名物メニュー。創業当時からのメニューのほか、ナシゴレンといった純喫茶には珍しいインドネシア料理も楽しめる。<※情報は、京阪神ときめき煩悩スイーツより>

甘さとほろ苦さの超絶コラボ

「チョコレートパフェ」(680円)/珈琲館ビクター

全ての画像を見る(4件)

「チョコレートパフェ」(680円)。プチシューアイスを5個トッピングした、甘さとほろ苦さが絶妙な一品。

「フルーツパフェ」(830円)/珈琲館ビクター

「フルーツパフェ」(830円)。リンゴやチェリー、バナナなど10種のフルーツがてんこ盛り。

【写真を見る】ひと際目をひく彩り美しいステンドグラスはこの店のシンボル/珈琲館ビクター

ひと際目をひく彩り美しいステンドグラスはこの店のシンボル。

創業当時の趣を残す外観/珈琲館ビクター

創業当時の趣を残す外観。芸能人が訪れることも多いとか。

【CAFE DATA/席数:74席(テーブル74席) ドリンク:珈琲(400円)など約31種 スイーツ:フルーツサンデー(730円)など約27種 フード:ヤキメシ(600円)など約29種 たばこ:喫煙】

■珈琲館ビクター<住所:大阪市北区天神橋4-8-29 電話:なし 時間:9:00~21:00ごろ(LO20:40ごろ)、金土祝前日9:00~23:00(LO22:40) 休み:月曜 ※祝日の場合営業 駐車場:なし 交通:JR天満駅より徒歩2分>【関西ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る