女子必見のイベント!予約不要・手ぶらでOKな1000円台で実現する本格バレンタイン

2018年1月30日 19:47更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

今年もバレンタインシーズンに突入。手作りチョコは、材料やラッピング、コストも時間もかかってちょっと大変…なんて女子に朗報のイベントが登場する。

このイベントは、名古屋パルコ(名古屋市中区)の8階にあるABCクッキングスタジオが展開するサービス「Whip(ホイップ)」の一環として開催。“恋する女の子が自分らしく、自由に手作りを楽しむアトリエ”がコンセプトの「Whip」は、色とりどりのスイーツの中から好きなものをチョイスし、タブレット端末でレシピを見ながら、セルフスタイルでオリジナルのスイーツ作りが楽しめるサービスになっている。

予約不要!バレンタイン直前の駆け込みもOK!

全ての画像を見る(5件)

今回そんな「Whip」から、事前予約や材料の準備をすることなく1000円台からスイーツ作りが楽しめるイベントがスタートした。期間は、2018年1月4日(木)から2月28日(水)まで。

今年のバレンタインは、「友達と一緒に作るインスタ映えスイーツ」がテーマ。リーズナブルで時間もコンパクト、さらにオリジナルデコレーションもたっぷり楽しめるプレゼントにピッタリな約10種類のメニューが登場する。

【写真を見る】期間限定のインスタ映えメニューが登場!1000円台からできる本格バレンタイン

カラフルなグラデーションがSNSでも話題になった「ピンクのグラデーションケーキ」(2300円)は、インスタ映え&周りと差がつくこと間違いなし!さらにこのメニューは、デコレーションがやり放題というオプションメニュー付き。スイーツを作るだけでなく、ラッピングまで完成してしまう。

ホワイトチョコ味のムースをピンクのグラデーションに仕上げたガーリーなケーキ「ピンクのグラデーションケーキ」(2300円)

ほかにも男子受けバツグンの定番ガトーショコラの上にイチゴなどをかわいらしく彩る「ハートいちごのチョコケーキ」(1500円)や、友人へのばらまき用としても使えるアイスキャンディーのような見た目がかわいい「ふわふわチョコバー」(1800円)など、女子がワクワクするようなパステルカラーのメニューを展開。

バレンタインの王道、ガトーショコラがかわいくなって登場!「ハートいちごのチョコケーキ」(1500円)

見た目はまるでアイスクリーム?!カステラをチョコレートでコーティングして好きなトッピングで仕上げる「ふわふわチョコバー」(1800円)

「Whip」のスタジオは、名古屋パルコと集まりやすい場所なので友達を集めて作るのもよさそう。今年は、女子の願いが叶うこのサービスを利用して、いつもとは違う本格バレンタインスイーツを贈ろう!

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事