春服をそろえよう!東京で人気の「kitson」や「H&M」が福岡に上陸

2010年3月28日 10:00更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

この春、東京で絶大なる人気を誇る2大ブランド、「kitson」と「H&M」が福岡に上陸!グッドプライスながらもトレンドを抑えたこの2ブランドは、ファッショニスタなら必ずチェックしておきたい! そこで今回、トップス・靴・バッグなどオシャレ心をくすぐるアイテムを両ブランドから紹介しよう。

まずは3月22日にオープンした「kitson」(福岡市・中央区)から。同店は、おしゃれアイコンのパリス・ヒルトンやニコール・リッチーなど、セレブ御用達のL.A.発セレクトショップ。世界中からバイイングされたアイテムのほかに、オリジナルライン「Party People」なども取り扱う。現在は70を超えるブランドで展開され、そのラインナップの豊富さも人気の秘訣だ。

「kitson」ミーナ福岡天神店では、オープンを記念し「キャンバスロゴバッグ」(Sサイズ4725円 Mサイズ8925円)を限定発売。そのほか、キラキラ感がトレンドを表現する大容量バッグ「スパンコールロゴバッグ」(各9975円)や、これからの季節にピッタリな「Party People Tシャツ」(各5040円)、「MYSTIQUE サンダル」(17640円)など多彩なアイテムがそろうので注目だ。

そして次に紹介するのは、スウェーデンで誕生し、“低価格”と“ファッション性の高さ”で世界的人気を誇る「H&M」。現在、世界36か国で約2000店舗、日本では銀座店を皮切りに7店舗が展開される。JIMMY CHOOなど著名デザイナーとのコラボ商品でも、常に注目を浴びているブランドだ。

キャナルシティ博多(福岡市博多区)にて、本日3月28日(日)まで期間限定で出店される「H&M」では、モードな「ワンピースコート」(9900円)や、小花モチーフで春らしさを演出する「オーガニックコットンフラワー柄トップス」(2490円)など、豊富なデザインを楽しめるのがポイント。デート服もリーズナブルにコーディネートできるので、ぜひチェックしてみて。

トレンド感満点のブランド「kitson」と「H&M」。春の新アイテムをゲットするなら、まずはこの2大おしゃれブランドをのぞいてみて! 【詳細は福岡ウォーカー4月号に掲載】

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る