福岡ソフトバンクホークスの新応援演出は「ビクトリーフラッグ」!

2010年4月6日 16:01更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

福岡ソフトバンクホークスに新しい応援演出「ビクトリーフラッグ」が登場!

この新しい応援方法は、応援フラッグ「ビクトリーフラッグ」を決められたタイミングで振り回して、球場全体の一体感をアップさせようとするもの。

ビクトリーフラッグの応援開始日となる4/6(火)〜8(木)の3連戦には、来場した人全員にホークススローガンである「今年はやらんといかんばい!」と応援隊長「お父さん」のビジュアルのはいった特製バージョンの「ビクトリーフラッグ(応援隊長)」をプレゼント!

さらに3連戦のどこかで応援隊長「お父さん」もヤフードームに駆けつけるので、お父さんと一緒にヤフードームでホークスを応援しよう!

ビクトリーフラッグを振り回すタイミングは、

◎1回表(プレイボール)前にホークスの選手が守備位置につく時

◎5回裏終了後のハニーズと一緒に踊りながら

◎ホークス得点時に大きな声援とともに

◎ホークス勝利した時、勝利の瞬間から選手がダグアウトに戻るまで

※インプレー中(審判が「プレイ」を宣告した後)は、プレーの妨げとなるため禁止なので注意。

【福岡ウォーカー/加藤 真】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る