心ときめく!春らしさ満点のイチゴケーキ3選 in 愛知

2018年3月14日 19:13更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ほっと一息つきたいとき、食べたくなるのは甘いデザート。今回はデザートタイムにふさわしい、愛知県で買えるオススメのイチゴケーキを3つを厳選してご紹介!

丸い形にアレンジしたフランス版イチゴケーキ

愛知県弥富市「UN GATEAU MERVEILLEUX(アン ガトー メルヴェイユ)」の「フレジエ」(507円)

「UN GATEAU MERVEILLEUX」流にアレンジした「フレジエ」(507円)

全ての画像を見る(3件)

東京のパティスリー、名古屋のホテルで修業を積んだオーナーが13年に独立して営む「UN GATEAU MERVEILLEUX」。同店オススメのイチゴケーキは「フレジエ」(507円)だ。長方形が主流のフランス伝統ケーキを、丸く大胆にアレンジ。アーモンドとバニラで作る菓子、クラックランが食感に変化をつけてくれる。

イチゴをぎっしりと詰め込んだ風味豊かなケーキ

愛知県弥富市「POMME」の「フレジエール」(648円)

【写真を見る】バニラの風味がパワーアップした「POMME」のフレジエール(648円)

パティシエ&フレンチシェフである「POMME」のオーナーがつくる「フレジエール」(648円)は、リッチな味わいのフランス版ショートケーキをブラッシュアップさせたもの。バニラの風味がたっぷりのクリームとイチゴがマッチしてたまらないおいしさに。

オレンジの余韻を効かせた独創的なフレジエが誕生

愛知県大府市「PÂTISSERIE mimi」の「フレジエ」(540円)

イチゴとオレンジのフルーツ感が楽しめる

2017年1月にオープンした「PÂTISSERIE mimi」。同店の「フレジエ」(540円)は、スポンジにオレンジの皮、クリームにオレンジのリキュールをプラスした一品だ。イチゴの甘さとバターのコクのあとに来るオレンジの余韻が楽しめる。

あなたを誘惑する魅惑のイチゴケーキ・フレジエ。デザートタイムにはどれを選ぶ?

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る