サメに遭遇した時の対処法!?自衛隊が教えるライフハックとは

2018年4月12日 17:15更新

東京ウォーカー(全国版) 国分洋平

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

自衛隊が2017年7月から動画サイトYouTubeで公開している「自衛隊LIFEHACK CHANNEL」。お出かけやいざという時に役立つ知識を短い動画で紹介するというもので、3月14日(水)から春編として12の動画が新たに公開されています。

自衛隊が教えるサメに遭遇した時の対処法が公開

全ての画像を見る(7件)

とはいえ、春は行楽シーズンだけあり夏や冬に比べて危険は少なくなるもの。今回は落ち着いた豆知識が多い……と思いきや、まさかの「サメに遭遇した時の対処法」が紹介されています。

あまりあることではないと前置きしつつも、自衛隊ではサメと出くわした際の訓練もしているのだとか。対処法は、サメが大きな音を嫌がる習性を突き、海面を強く叩いたり、水面に口をつけて大声で叫ぶこと。実際に海水浴客やサーファーがサメに襲われる事故は様々な国で発生しているので、知っているだけでもとっさのパニックを防げるかもしれません。

サメが大きな音を嫌がる習性を突く

そのほかにも、「ブーツをピカピカにする方法」では使い古しのストッキングでブーツを磨く方法を紹介。男性自衛官の多くが奥さんにお願いして古いストッキングを残してもらっているという裏話も語られています。そして極めつけは、自衛隊式パッキング方法。動画内ではパッキングの際ペットボトルに靴下を履かせると説明しています。その理由は、バッグの中でずれないことと、てかりを防止して見つかりにくくするという2点。前者はともかく、後者は日常生活で役立てる方法がなかなか思いつきません……。

【写真を見る】自衛隊が教えるブーツをピカピカにする方法などの動画が公開

「自衛隊LIFEHACK CHANNEL」では春夏秋冬のライフハックが公開中です。その日から役立つ知識からニヤリとするユーモアあふれるものまで揃っているので、是非一度チェックしてみてください!

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る