世界初!パディントンTM ベアのテーマパークがさがみ湖リゾート プレジャーフォレストに7月誕生

2018年3月22日 13:35更新

横浜ウォーカー 取材・文/瀧本充広

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

イギリス生まれの愛くるしいキャラクターで人気のパディントン ベアの世界初となるテーマパークが、「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」に7月にオープンすることが決定した! 

キュートなパディントンがたくさん! カラフルで華やかな街が誕生!

赤、青、黄色の3色を中心に街を彩る

赤、青、黄色の3色を中心に街を彩る

すべての画像を見る(2件)

カラフルで楽しい雰囲気のこの「パディントン タウン」には、ミニコースターや迷路、シューティングアトラクション、トレインなど小さな子供でも楽しめる5種類のアトラクションが点在。またスナックやスイーツなどを味わえるカフェや休憩スペースなどもあり、ファミリーで一日中ゆったりと遊べるところがうれしい。

イギリスを代表する児童小説「くまのパディントン」から生まれたキャラクター

イギリスを代表する児童小説「くまのパディントン」から生まれたキャラクター

「くまのパディントン」は、南米ペルーから一人でイギリスに来た紳士な子グマがロンドンのパディントン駅で出会った夫婦に家族として迎え入れられ、さまざまな騒動を巻き起こしながら街の人気者になっていく児童小説。2018年はパディントン ベア生誕60周年にあたる記念の年だけに、この「パディントン タウン」も注目を集めそう。さまざまなかっこうをしたたくさんのパディントン ベアに出会えるのを楽しみに待とう!

【横浜ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る