体操服&ブルマも大ハマリ!柳本絵美が3rdDVDで見せた天性の“妹キャラ”

2010年4月30日 14:17更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「ミスFLASH2009」グランプリを獲得し、ドラマ、PV、CMと幅広く活躍する女優・グラビアアイドルの柳本絵美(18)が、4月30日に最新DVD「SMILE LOVE」をリリース。昨年11月発売の前作「ミスFLASH2009柳本絵美」で見せた大人っぽい表情から一転、今度は“妹キャラ”に扮して愛くるしい笑顔とキュートな水着を、バリの晴天の下で存分に披露している。

同作は、今年1月にバリで撮影した3rdDVD。セクシーさ、アンニュイさなど色っぽさを前面に押し出した前作とは趣を変え、「妹」をコンセプトに柳本本来の魅力である“明るい少女性”を打ち出した作品となっている。衣装も、セーラー服をはじめ、体操服&ブルマ、バスタオル、競泳水着など、あどけない笑顔にぴったりハマるツボを押さえたラインナップだ。

そんな同作では、視聴者の“妹”を演じる柳本と濃厚な距離感&時間を楽しめる。「ベッドで寝ているお兄ちゃんを“おにーちゃーん!”って起こしたり、“やなぎもとえみ”と書いたワッペンを張った体操服で縄跳びしたりしています」と柳本が語るとおり、いじらしいセリフやシーンが満載。妹が実際にいない視聴者も“擬似おにいちゃん”になった気分で、思わずにやけてしまいそうな仕上がりとなっている。

妹キャラが見事にハマッている柳本だが、実際には男兄弟はいないそう。撮影時には、「おにいちゃんを想像しながら演じたのですが、すごく楽しかったです。もし、本当に男兄弟がいたら、優しくて、勉強を教えてくれるさわやかなおにいちゃんがいいな。学校で“一緒に帰ろう”とか言ってくれたらうれしい!」と目を輝かせた。

同作でDVD3作目、これまで16歳、17歳、18歳と年1回ずつDVDをリリースしてきたが、「1作目に比べると表情のバリエーションも増えたと思いますし、ウエストのラインが大人っぽく変わってきたとも言われます。18歳の今年は“清く、正しく、面白く”のモットーの下、グラビアのお仕事はもちろん、演技の表現力をもっとつけて、いろいろなところでみなさんに見てもらえるよう頑張りたいです」と抱負を語った。

ちなみに、プライベートでの18歳の目標を尋ねると、「免許を取りたい」とのこと。「お母さんを旅行に連れていってあげたいです。ピンクが好きなので、桜色の車に乗って温泉に行きたいな。大きすぎる車だと大変なので、オートマの乗用車で(笑)」とはにかむ。

5月29日(土)12時からは東京・秋葉原の「ソフマップアミューズメント館8F」にてDVD発売記念イベントを開催。トーク&握手会のほか、水着での撮影タイムも設けられている。さらに今回は撮影時に使用した傘やゼッケンなどの小物にサインを入れてプレゼントする企画も。レアグッズになること間違いなしなので、ぜひこのチャンスにイベントへGO! 【東京ウォーカー】

※柳本の「柳」は旧字です

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る