GWにおすすめ!マリンワールド海の中道で“夜のすいぞくかん”が開催

2018年4月16日 18:29更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

4月28日(土)から5月6日(日)まで、マリンワールド海の中道(福岡市東区)で「夜のすいぞくかん」が開催される。営業時間が21時半まで延長され、普段は見られない夜の生き物たちの様子を観察できる。

夜の博多湾をバックに、イルカたちが華麗なジャンプを披露する「夜のイルカショー」

全ての画像を見る(7件)

18時からは、屋外にある開放的な「かいじゅうアイランド」で、イルカの生態についての解説や、ペンギンたちの動きを観察できる企画を実施する。

思わず笑顔になるユーモラスなペンギンウォーク

水槽の中を泳ぐイワシの大群は一つの芸術作品のようだ

また、大水槽で行われる2万匹のイワシへのエサやりショーは圧巻!まるで、1つの生物のように渦巻く大群は、芸術作品のようだ。

夜の博多湾をバックに、イルカたちが華麗なジャンプを披露する「夜のイルカショー」

夜の博多湾をバックに、イルカたちが華麗なジャンプを披露する「夜のイルカショー」も必見!人気が高く、席は早く埋まってしまうので、時間に余裕をもって会場に向かおう。他にも「夜のラッコライブ」などのイベントが目白押しだ。

【写真を見る】愛らしいラッコたちも登場!「夜のラッコライブ」

愛らしいラッコにメロメロ

ゴールデンウィーク恒例の夜間営業では、神秘的な雰囲気を楽しめる

ゴールデンウィーク恒例の夜間営業。家族や友達を誘って、夜だけの神秘的な雰囲気を楽しもう。

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る