福岡に海外クラフトビールが大集結!「世界のビール de ドンターク」がGWに開催

2018年4月22日 10:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

4月28日(土)から5月6日(日)まで、「世界のビール de ドンターク」がベイサイドプレイス博多(福岡市博多区)で開催。世界各国のクラフトビールと絶品グルメが集結する。

国内にいながら海外のクラフトビールを飲み比べ!

全ての画像を見る(3件)

ベルギーやドイツといった国のメジャーなものから、珍しい銘柄まで約30種類がそろう。2017年に続き、今年も21時まで行われるので、夕方からでも十分楽しめる。また、1日40個限定で、「ドンタークグラス」(1000円)を販売。マイグラスで飲むビールは格別だ。

【写真を見る】ベルギーやドイツといった国のメジャーなものから、珍しい銘柄まで約30種類がそろう

ビールに合うフードも見逃せない。フードブースには、福岡市内から選りすぐりの店舗がズラリと並び、グリルチキンやタコス、ハンバーガーなど、ビールにぴったりな料理が登場する。

会場は海のすぐ近く。さわやかな海風を感じながら、世界のクラフトビールを飲み比べしよう!

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る