レイクビューが絶景の琵琶湖畔で快適グランピング!「Okubiwako Marvelous Green」

2018年5月7日 13:00更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「Okubiwako Marvelous Green(オクビワコ マーベラス グリーン)」は、滋賀県初のグランピング施設として2016年に「奥琵琶湖マキノグランドパークホテル」のプライベートビーチに開設。「快水浴場100選」にも選ばれたビーチで、4つのロータスベル社のテントでのグランピングが楽しめる。夕食はレストランかアウトドアディナーから選べる。<※情報はBBQ&キャンプ&グランピング超完全ガイド(2018年4月20日発売号)より>

レイクビューがステキな快適空間

テントはすべて、ロータスベル社/Okubiwako Marvelous Green

全ての画像を見る(4件)

琵琶湖沿いに設置されたテントはすべて、タマネギ形で有名な英国のロータスベル社のものを採用。

【写真を見る】セミダブルベッドを2台完備/Okubiwako Marvelous Green

温かなログハウスをイメージしたテント「ヒュッテ」(2万8000円~)。

片付けはスタッフにお任せ/Okubiwako Marvelous Green

国産牛ロース肉が味わえるBBQ(季節により変更)。

琵琶湖に臨むホテル内のレストランでも夕食が楽しめるのがうれしい/Okubiwako Marvelous Green

■キャンプDATA/利用料:グランピングテント(2万8000円〜)、夕食・朝食別 期間:4月1日~冬季 予約:要予約 備考:テント内に電源はあるがドライヤーの使用は不可。シャワールームがあるが、宿泊者にはさらさ温泉10%割引券のプレゼントもあり

■Okubiwako Marvelous Green(オクビワコ マーベラス グリーン)<住所:滋賀県高島市マキノ町西浜763-2奥琵琶湖マキノグランドパークホテル内 電話:0740-28-1111 時間:IN15:00、OUT10:00 休み:冬季 交通:湖西道路北小松ランプより車で35分>【関西ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る