ついにオープン!GEMS神宮前の最旬グルメから目が離せない

2018年4月26日 20:44更新

東京ウォーカー 小玉太一

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

商業施設GEMSが、都内に7棟目となる「GEMS神宮前」を4月27日(金)オープンする。 渋谷と原宿の間に位置し、フードや ファッションなど、ライフスタイルなど流行の中心エリアに開業するということで注目が集まっている。

アパレルブランド「チャンピオン」のブランドハウスと人気飲食店が集結した「GEMS神宮前」

全ての画像を見る(5件)

当館は気軽で、美味しく、リーズナブルに、 そしてカッコ良く、フード&ファッションを体験できる「GOODY CULTURE FOOD&FASHION」をコンセプトにした都市型商業施設。B1Fから2Fにはスポーツアパレルブランド「チャンピオン」のアジア最大のブランドハウスがオープンし、3Fから10Fには、神宮前来訪者のニーズに則した人気の飲食店舗が集結している。

直営の築地仲卸水音水産の仕入れる鮮魚が楽しめる3F「鮨処 虎秀」

和牛のメス牛にこだわる10F「BUTCHER’S CAMP YAKINIKU ZENIBA」(ブッチャーズキャンプ)

注目したいのは、10Fに店を構える「BUTCHER’S CAMP YAKINIKU ZENIBA」(ブッチャーズキャンプ)。天然溶岩プレートを使用した新しいスタイルで焼き肉を提供する。230℃の低温調理と遠赤外線効果で旨みと水分を逃さずジューシーな肉本来の味を堪能できる。

レアすぎるハンバーグは肉の”旨味のみ”を堪能できる

中でも絶対に食べておきたいのは、繋ぎ食材を一切使用せずに和牛肉100パーセントで提供するハンバーグ。肉だけを使用しているため、肉本来の旨味をこれ以上ないほどに楽しむことができる1品だ。

その他、寿司、うどん、タイ料理など下を唸らす飲食店が計6店舗入っている。流行の中心地で最旬の料理を堪能してみてはいかがだろうか。

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る