燃え上がるスイーツにコーフン間違いなし! 阪急ターミナルビル屋上「阪急トップビアガーデン」が盛り上がってた

2018年5月11日 16:50更新

関西ウォーカー 新城重登

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

梅田にある阪急ターミナルビルの屋上で現在、「阪急トップビアガーデン」が開かれています。関西ウォーカーレポーターの根垣あもさんが潜入レポートします。

関西ウォーカーレポーターの根垣あもさんがレポート

全ての画像を見る(8件)

「都会でのアウトドア」のコンセプトで2014年に改装して以来、毎年8万人以上が来店する人気のビアガーデンです。時間無制限の食べ飲み放題のシステムで、25種類以上の料理メニューや50種類以上のドリンクメニューを用意します。

「HEP FIVE観覧車」が見渡せる会場

女性向けのデザートも充実しており、「パイナップルのクレーム・ブリュレ バーナー焼き」「まるごと食パンのフレンチトースト ハチミツブランデーのフランベ」なども提供しています。

燃え上がるところが見られる「まるごと食パンのフレンチトースト ハチミツブランデーのフランベ」

なかでも、「まるごと食パンのフレンチトースト ハチミツブランデーのフランベ」は、シェフがフランベし、食パンの柱に炎が立ち上がる迫力のメニュー。周囲に人が集まり、みなスマホで写真を撮りまくりという盛り上がりをみせていました!

25種類以上の料理メニュー

また、昨年新設した「グランピングコーナー」(10~22人、1人5,000円)も席数が増えて登場していて、1日5組限定の「カップルシート」(ペア8,400円)も設けられています。みんなでワイワイやるもよし、カップルでしっぽり楽しむのもよしといったシーンによって選べるスペースがあるのも魅力的でした。どちらも電話予約限定なのでご注意ください。

昨年新設した「グランピングコーナー」

GWは来場者がいっぱいで大盛況だったようで、レポーターの根垣さんは「駅近で料理と飲み物の種類が多いのが良いですね。特に女性向けのものが充実していてステキです」と話していました。今年の夏のビアガーデン候補としてチェックしてみてください。

目の前で豪快に焼く「パイナップルのクレーム・ブリュレ バーナー焼き」

※関西ウォーカーWEB(https://kansai.walkerplus.com/)では動画レポートも掲載しています。

女性グループが多く来場

■阪急トップビアガーデン TOP OF HANKYU 「BEER CAMP」

会場:阪急ターミナルビル屋上(住所:大阪市北区芝田1-1-4)

期間:2018年4月27日(金)~9月24日(月・振休)

営業時間:17:30~21:00

料金:大人4,200円 子ども2,200円(4歳~小学生)

※グランピングコーナー:1人5,000円

電話:06-6375-1780

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る