ふわふわの氷に“ほうじ茶みつ”と“きなこ練乳”がたっぷり!「お茶と酒 たすき」のかき氷

2018年5月31日 10:05更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「お茶と酒 たすき」は、2015年にオープンしすぐに人気店となった、セレクトリサイクルショップ「PASS THE BATON KYOTO GION」に併設された喫茶。なかでも人気のかき氷は、通年で販売している焙じ茶みつや抹茶みつに加えて、毎月1、2種が新しく登場することでも話題になっている。<※情報は関西ウォーカー(2018年5月8日発売号)より>

香ばしい余韻のふわりと軽やかなかき氷

「かき氷 焙じ茶みつ きな粉練乳付」(1188円)/お茶と酒 たすき

全ての画像を見る(4件)

舌の上でふわりとほどけるきめ細かな食感が評判。香ばしい余韻が魅力の焙じ茶みつは、きな粉練乳との相性もバッチリ。イートインのみ。

【写真を見る】定番商品の「かき氷 抹茶みつ 練乳付き」(1188円)/お茶と酒 たすき

【抹茶みつも!】大ボリュームながら、自家製ミツがふわふわ食感の氷の中まで浸透。

干菓子付きの「抹茶(お薄)」(864円)なども/お茶と酒 たすき

店舗は築120年の町家をリデザイン/お茶と酒 たすき

祇園の白川沿いに位置し、窓側の席では情緒ある祇園の風景を眺めながらくつろげる。

■お茶と酒 たすき<住所:京都市東山区末吉町77-6 パスザバトン京都祇園店内 電話:075-531-2700 時間:11:00~20:00(LO19:00)、日祝11:00~19:00(LO18:30) 休み:不定休 席数:22席 タバコ:禁煙 交通:京阪祇園四条駅より徒歩3分>【関西ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る