本格インドカレーで夏バテ対策!ヒルトン名古屋のカレーブッフェに行ってみよう

2018年6月8日 10:01更新

東海ウォーカー 河合萌衣

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

夏メニューとして5つの本格インドカレーが登場!

全ての画像を見る(6件)

ヒルトン名古屋(名古屋市中区)の1階にあるロビーラウンジ「ザ・ギャラリー」では、新感覚カレーブッフェ「Curry in Style(カレー・イン・スタイル)」の夏限定企画「スパイス・アップ・ユア・サマー」が2018年6月1日(金)よりスタートした。

カレーを食べてアツイ夏を乗り切ろう!

大好評のカレーブッフェ「Curry in Style」。第4弾となるこの企画では、インド出身のシェフ、ラジャパール・シン・ラワット氏による本格インドカレーが楽しめる。

スパイス好きにはたまらない、汗が吹き出るスパイシーカレー「ラムジャルフレジ」辛さ★★★★★

【写真を見る】スパイスの辛味に加え、ココナッツミルク、イカ団子の出汁の旨味が、スープに奥深さとコクをあたえる「イカのコフタ」辛さ★★★

カリフラワーとジャガイモの異なるホクホク感と玉ねぎのシャキシャキ感が癖になる「アルーゴビ―ポテトとカリフラワーのクミンスパイス炒め」辛さ★★

生クリームやカシューナッツをベースにしたリッチで豊かな味わいの「ベジタブルコルマ」辛さ★

辛い物が苦手な方にもおすすめの「バターチキンカレーチキン、トマト、バターとスパイス」辛さ★★

10種類のスパイスと夏野菜が一度に楽しめる「ラムジャルフレジ」をはじめ、酸味と辛味のパンチが効いた南インドのカレー「イカのコフタ」、食欲増進のスパイスが効いたドライカレー「アルーゴビ―ポテトとカリフラワーのクミンスパイス炒め」など5つのカレーがそろう。夏バテに効果的な夏野菜と、胃腸を活発にするスパイスをふんだんに使ったカレーを堪能して、今年の夏を乗り切ろう!

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る