西日本最大「阪急西宮ガーデンズ」がオープン!

2008年11月26日 10:44更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

11/26(水)、全268店が入った西日本最大のショッピングセンター「阪急西宮ガーデンズ」(兵庫県・西宮市)がオープンした。

朝9時には長蛇の列ができ、すでに大盛り上がり。西宮ガーデンズ側の予想を上回る人が行列を作ったせいか、予定より30分早い9時半にオープン。「キレイ!」「ゴージャス!」「すごく広い!」など、従来のショッピングセンターとは異なる高級感のある施設内に、来場者から声があがった。

人気の店はどこかと探ってみると、前評判通り1階の「コールド・ストーン・クリーマリー」に10時半現在で100名以上の行列! 全米で1400店以上展開し、東京でも大フィーバーを巻き起こしたアイスクリームショップが、関西でも一番の人気となった。また、4階にある電気店「ジョーシン」は、グランドオープンのセールを目指してか、早いうちから多くの人で賑わった。

ほかにも、阪急うめだ本店、神戸阪急に次ぐ規模を誇る「西宮阪急」の混雑具合も負けていない。阪神間の人気パティスリーが集結した「ONLY ONE LAND」をはじめ、安心安全な食のセレクトショップ「ナチュラルセラー」など、ココにしかない店が数多くある1階の食料品売場が大きな注目をあびていた。朝7時から並んでいた先頭の女性は「西宮阪急で売り出されるオープン記念のお得なセットを狙ってきました。限定なので絶対欲しくて。」と、語った。

関西初が69店、TOHOシネマズ西宮OSやロフトなどの大型施設も満載のこの新名所。今後、阪神間の人々の流れが大きく動きそうな予感がする。【関西ウォーカー/山元健吾】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る