ラーメン×グラビア!?SKE48の野々垣美希が個性派味噌ラーメンをふぅふぅ♥

2018年6月30日 18:30更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ラーメンをふぅふぅして食べる女子って…なんかいい♡ということで、本連載ではSKE48のラーメン部や麺好きメンバーが、ひたすらラーメンをふぅふぅするぞ!東海エリアにふぅふぅ女子旋風を巻き起こす!?

ふぅふぅ女子♥に、SKE48チームEの野々垣美希が初登場!
(C)KADOKAWA

全ての画像を見る(13件)

今回登場してくれたのは、SKE48チームEの野々垣美希(以下、のの)。SNSにたびたびラーメンの写真を投稿しており、自他共に認めるラーメン好きのメンバーだ。そんな彼女が、果たしてどんなふぅふぅ姿を見せてくれるのか期待が高まる!

【写真を見る】ご機嫌な様子でラーメン店のドアを開ける、SKE48の野々垣美希(C)KADOKAWA

ののが訪れたのは、名古屋市中村区にある「tokyo miso style IKEDA」。オリジナリティあふれる味噌ラーメンが人気の店だ。

「ん〜、おいしそうな香り…!」 (C)KADOKAWA

「大好きなラーメンのお仕事ができる幸せを噛み締めています♡」(C)KADOKAWA

「実は、お店の情報を事前に調べてきたんです♪」と話すのの。お目当ての「みそ」(800円)が目の前に運ばれると、「おいしそう!」と笑顔を見せた。

丁寧に両手を合わせて「いただきます」をした後は、さっそくふぅふぅタイムへ突入。

「いただきます!…もう、食べてもいいですか?」(C)KADOKAWA

上手にふぅふぅしてくれたのの(C)KADOKAWA

キュートなふぅふぅ姿を見せてくれた後は、いざ実食!ラーメンはこってり派というののだが、「すっごくおいしい!濃厚なスープが私好みです。甘味があってまろやか♪」と大満足の様子。

真剣にラーメンを食べる姿がかわいい(C)KADOKAWA

トッピングには茎ワカメ、油揚げ、ローストポークが乗っている。「個性的なトッピングだけど、スープによく絡んでマッチしています♪」と上手にレポートしてくれた。

「濃厚でクリーミーなスープがたまりません!」とにっこり(C)KADOKAWA

真剣に麺を見つめるのの・・・(C)KADOKAWA

最後に、オーナーの池田さんへラーメンに対する思いをインタビュー。「背脂を多めにして、マイルドで深みのある味に仕上げるのがこだわりです。食べやすいので、最近は女性のお客様も多いですよ」と聞き、「私もまた来ます!」と答えるののであった。

リストランテ出身というオーナーの池田さん(C)KADOKAWA

ふぅふぅデータ

独創的な味噌ラーメン「みそ」(800円)(C)KADOKAWA

【ふぅふぅした麺: みそ(800円)】オーナーが厳選した数種類の味噌をブレンドし、果物や野菜の甘味を加えた特製味噌ダレと、鶏、豚、魚の旨味を凝縮した濃厚スープを合わせたコクのある一杯。トッピングのローストポークは、イタリアンの調理法を用いており、柔らかでジューシー!

ののがふぅふぅした席。通称“ふぅふぅシート”(C)KADOKAWA

店を訪れたら、サインは欠かさずチェックしよう!(C)KADOKAWA

【ふぅふぅシート】ののが座ったふぅふぅシートは、カウンターの手前から4つ目の席。店内はカラフルでカフェのようなオシャレな雰囲気だ。

取材・文=前田智恵美/写真=夏目圭一郎(SPINFROG)

この記事の画像一覧(全13枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る