夏本番!大分・熊本の人気レジャープール4選

2018年7月12日 15:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

プールの季節がいよいよ到来!夏休みに行ける、大分・熊本のレジャープール4スポットを紹介。

ことといの里 小野川自然プール / 7月16日(土)~8月31日(水)

自然の中をすべるウォータースライダー

全ての画像を見る(4件)

夏季限定で開放される、小野川をせき止めて作られたプール。小野川の自然の流れを利用したプールは清流ならではのひんやりとした冷たさが心地良い。また、大自然の中を滑走できるスライダーが人気だ。水の透明度が高く、3タイプのプールがあり、幼児用の浅めのプールも備える。

[ことといの里 小野川自然プール]大分県日田市源栄町4830-3 / 0973-23-3111 / 7月16日(土)~8月31日(水) 10:00~16:00 / 無休※悪天候によって休業の場合あり

杉乃井ホテル アクアビート / 開催中~10月28日(日)予定

【写真を見る】九州唯一の波が出る屋内プール「アクアビート」

期間限定の「アクアビート」は、例年に比べ約 3 ヶ月早くオープン。2016 年に全面リニューアルオープンしたばかりで、南国気分を堪能できる。造波プールの他にも、ウォータースライダーや、流水プール、キッズプールやウォータージャングルジムなどが揃う。基本屋内なので、天候や日焼けを気にせず利用でき、ファミリー層や女性に人気のウォーターパラダイスだ。

[杉乃井ホテル アクアビート]大分県別府市観海寺1 杉乃井ホテル内 / 0977-24-1141 / 開催中~10月28日(日)予定 10:00~18:00 (最終入場17:00、最終遊泳17:30) ※時期により異なる / 無休

人吉市市民プール / 開催中~8月31日(水)

休憩用に日よけシェルターも設置されている

格安で利用できるプールとして地元では夏のレジャーに重宝されており25m、50mのプールでは大会なども開催される。幼児用の円形プールが2つもあるので、親子連れが多く、スペースを気にせず、のびのびと遊べると評判だ。7月中旬からお盆の時期までは、18:00から21:00までの夜間営業も行われる。

[人吉市市民プール]熊本県人吉市下林町佐ブ川52 / 0966-22-2090 / 開催中~8月31日(水) 9:30~12:00 (入れ替え制 13:00~16:30) / 無休

阿蘇熊本空港ホテル エミナース / 開催中~9月9日(日)

阿蘇を間近にのぞむ抜群のロケーションが魅力

阿蘇を間近にのぞむ格好のロケーションで楽しめるレジャー施設。テニスコートや温泉なども併設し、プール・アクティビティが充実している。150m・120m・90mの3種類のウォータースライダーを設置しているほか、160mの流水プールや競技用および子供用プールもある。2017年7月29日(土)~8月31日(木)はナイト営業も実施する。

[阿蘇熊本空港ホテル エミナース]熊本県益城町田原2071-1 / 096-286-1111 / 開催中~9月9日(日) ※~7月27日(金)・9月は 10:00~18:00、7月28日(土)~8月31日(金)は10:00~21:00 / 7月17日(火)~20日(金)休み

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る