トングサンダルの痛みに救世主!かわいい便利アイテムが続々登場

2010年7月6日 14:50更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

夏のオシャレの定番アイテム“サンダル”。今年も、つま先部分が下駄の鼻緒のようなデザインが特徴のトングサンダルが人気を集めているが「履くと鼻緒の部分が指の間に当たって痛い」という人もいるのでは? そんな悩みを解決してくれる便利でかわいいアイテムがベルメゾンから続々と発売されている。

■気になる指だけカバーしてくれる「フィンガーキャップ」(350円/3種)

ソフトなフィット感で付け心地がよく、エメラルドグリーンやローズなどの鮮やかなカラーバリエーションが特長。親指と人差し指の間に被せるだけでトングサンダルの摩擦から肌を守ってくれるスグレモノ!

■トング型なのでズレにくく、滑り止めにもなる「ピコトングカバー」(350円/3種)

親指と人差し指の間をサポートするトング型フォルムで、下駄タイプやビーチサンダルに合わせると、グッと表情が変わって新鮮! パンプスに合わせるとチラリと見える配色部分のピコがとってもカワイイ。

■タコができやすい部分をしっかり守る「レーシートングカバー」(350円/3種)

レースを施したつま先部分がトング型になっているので、足の裏や甲、甲の側面などの“タコ”ができやすい部分をかわいくサポート! ソフトな綿混素材で、どんなデザインでもなじむピンク、ブラック、カーキの3色展開。

■人気の“五本指”で指の間もサラサラ「五本指ポイントカバー」(350円/3種)

長時間履いても指先の汗や足裏のベタつきが気にならず、指や足の横の部分をすべてカバーするから履き心地もバツグン! 擦りむけたり、痛くなる心配もないから“魚の目”防止や「自宅で靴下を履くのは暑いけど裸足はちょっと気持ち悪い」という人にもオススメ。

「“靴擦れ”は見苦しいし、なんと言っても痛くてテンションが下がりますよね。そんな時、これがあれば素足の季節のお出掛けが楽しくなりますよ! 汗のジメジメや滑り止めにもなるので本当にオススメです!」と話してくれたのは、広報の浅川さん。

「トングサンダルはカワイイけど、足が痛くなるのはイヤだし…」なんてあきらめる前に、便利なアイテムを活用して夏のオシャレを楽しんで!【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る