熱いぞ知多エリア!今夏オープンの新名所をまとめてチェック!!

2018年8月6日 13:44更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

この夏、話題の新名所が続々とオープンする知多半島がアツい!よりいっそう楽しむためにオープンしたての新スポットやリニューアル情報をまとめてお届け。パワーアップした人気観光地へいざ出発!!

世界的建築家がデザイン!人気施設が出店するPAがリニューアル

知多半島道路・大府PA(上り)と阿久比PA(下り)が、大幅にリニューアル!人気施設・アクアイグニスが出店し、有名シェフやパティシエによる知多半島の食材を使った限定メニューも登場する。建築家・隈研吾氏が「おおらかな木のひさし」をコンセプトに監修した内外観にも注目だ。

辻口シェフのベーカリーと笠原シェフの和食店が出店する/大府PA(上り)華の種

売店「アクアイグニス」(写真は大府PA店)。辻口博啓、奥田政行、笠原将弘による限定品も

地元食材を生かしたパスタやピザが揃う「チッタデ イタリア」阿久比PAにある奥田シェフ監修の店

新たな見学コースが選べるようになってリニューアル!

ミツカンの酢造りの歴史などを学べる「MIZKAN MUSEUM」(半田市)も、この夏リニューアルオープンした。ガイド付き全館見学コースに加え、大人100円で自由に見学できる新コース(要予約)が新たに登場。どちらのコースも江戸時代から受け継がれてきたミツカンの「ものづくり」の精神に触れることができる。

江戸時代の酢造りや現在の醸造の様子を学べる/MIZKAN MUSEUM

全ての画像を見る(10件)

【写真を見る】長さ約20mはある迫力大の弁才船/MIZKAN MUSEUM

秋にはセントレアに新施設が登場!

2018年秋には、ボーイング787初号機の展示が目玉の複合商業施設「中部国際空港 セントレアFLIGHT OF DREAMS」(常滑市)がオープン!ボーイング創業の街、シアトルのグルメなどがそろう商業エリアには、日本初出店の店が多数並ぶ。

商業エリアでは、ボーイング創業の街・シアトルにちなんだグルメやショップが並ぶ/中部国際空港 セントレア FLIGHT OF DREAMS

「ちたんぷ」で知多半島をお得に楽しもう

知多半島を巡るなら、モバイル型スタンプラリー「ちたんぷ」にを利用してみよう! 観光名所や公共施設、人気店といったスポットで、スタンプを集めると、抽選で豪華賞品がもらえるなどの特典も。現在は、「ちたんぷ2018夏」を2018年9月2日(日)まで開催中だ。

スマホで楽しむスタンプラリー。登録&参加無料

地元クリエーターと知多木綿がコラボした、特製手ぬぐいが当たるラリーコース

この記事の画像一覧(全10枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る