手ぶらでOK! 北海道内のラクラクBBQスポット7選

2018年8月2日 11:00更新

北海道ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

思い立った日がBBQ日和! 食材も炊事道具も現地で調達できる、手ぶらで行ってもBBQが楽しめる道内各地の人気スポットを7か所紹介します!

【サッポロさとらんど】動物たちともふれあえる人気スポット

洗い場や丸太イスを備えた炊事広場。炊事道具や食材は売店で購入可能

全ての画像を見る(10件)

札幌市東区にある、レジャーを通して農業に親しむことができる体験型農業テーマパーク。夏期には「炊事広場」と「サツラク ミルクの郷 バーべキューハウス」の2か所でBBQを楽しむことができます。利用は無料で先着順。休日は早い者勝ちで場所が埋まるので、早めに準備をして出かけましょう。また、エサやり体験(1袋100円)などを通じて、ヤギや羊、ウサギなどの動物たちと直接ふれあえ、子供たちから人気です。

エサやり体験も楽しめる

サッポロさとらんど■住所:札幌市東区丘珠町584-2 ■電話:011・787・0223 ■BBQ利用期間:2018年4/28~11/3 ■時間:BBQ利用は9:00~16:00(炊事広場) ■休み:期間中なし ■料金:入場無料 ※「サツラク ミルクの郷 バーベキューハウス」については要問合せ

【五天山公園】コンロ常設の炊事広場がある遊具も豊富な総合公園

食材セット人数分購入で席の予約が可能。2時間利用できる

夏の夜には園内の小川でホタルが見られることでも知られる札幌市西区の総合公園。採石場跡の山々に囲まれた、自然たっぷりのロケーションでBBQが楽しめます。席の予約が可能で、「お手軽セット」(2人用3200円)や「ファミリーセット」(4人用5200円)などの食材セットを人数分購入すると、2時間まで利用することができます。すべり台やジャングルジムなどの遊具も充実しているので、小さな子供がいる家族連れには特におすすめです。

子供たちはBBQよりも遊具に夢中になっちゃうかも?

五天山公園■住所:札幌市西区福井423 ■電話:011・662・2424 ■BBQ利用期間:2018年5/1~10/31 ■時間:BBQ利用は9:00~17:00 ■休み:なし ■料金:入場無料

【前田森林公園】森に囲まれた緑の公園で手ぶらBBQを満喫

席間の余裕もたっぷりの、とても広々としたバーベキュー広場

札幌市手稲区にある自然豊かな総合公園。手稲山へ向かってまっすぐに伸びる全長600m、幅15mの運河と240本のポプラ並木とが作り出す、異国情緒あふれる景色が公園のシンボルです。敷地の半分を森が占め、園内各所で四季折々の表情を見せる美しい草花を楽しむことができます。バーベキュー広場には屋根付きの席が8卓、野外の席が13卓あり、食材(3日前までに要予約)や炊事道具を現地調達すれば、手ぶらで遊びに行ってもBBQを満喫できますよ。

バーベキュー広場すぐ横にある「ひろびろ原っぱ」

前田森林公園■住所:札幌市手稲区前田591-4外 ■電話:011・681・3940 ■BBQ利用期間:2018年4/28~11/4 ■時間:BBQ利用は8:00~17:00(受付~15:00) ■休み:なし ■料金:入場無料

【オートリゾート苫小牧アルテン】食事の後は温泉でゆったり

テーブルが大きく、10名ほどのグループであれば1卓で利用可能

キャンプサイトまで車で乗り入れられるオートキャンプ場、パークゴルフ場、BBQコーナーなどを備えた複合リゾート施設。場内には天然温泉「ゆのみの湯」もあり、自然の中でBBQを満喫した後は、のんびりお湯につかることもできます。

オートリゾート苫小牧アルテン■住所:苫小牧市樽前421-4 ■電話:0144・67・2245(レストハウス) ■BBQ利用期間:2018年4/1~11/30 ■時間:BBQ利用は10:00~20:00(受付~18:00)、11月は~19:00(受付~17:00)※利用は2時間まで ■休み:BBQは第3水曜(変動あり) ■料金:ジンギスカンセット、塩ホルモンセット、カルビセットなど各種メニューあり。料金は要問合せ

【白老ふるさと2000年の森 ポロトの森キャンプ場】野生動物も顔を出す森の中のキャンプ場

受付や機材のレンタル申し込みなどはビジターセンターで

「ポロト自然休養林」内にあるフリーキャンプ場。開発を最低限に抑えた自然豊かな場内には、エゾモモンガやエゾシカ、エゾリスなどの野生動物が姿を見せることも。夏期は営業時間も長く、夜には満点の星空を眺めることができます。

白老ふるさと2000年の森 ポロトの森キャンプ場■住所:白老町字白老国有林内 ■電話:0144・85・2005(ビジターセンター) ■BBQ利用期間:2018年4/1~11/30 ■時間:BBQ利用は9:00~17:00、7・8月は8:00~22:00 ■休み:12~3月 ■料金:キャンプ場利用料400円、中学生以下300円、幼児無料

【深山峠アートパーク バーベキューテラス】雄大な景色とBBQが一度に楽しめる

十勝岳連峰の雄大な自然を一望できるテラスでBBQが楽しめる

ラベンダーでおなじみの上富良野町にある、美術館や観覧車、物産館などが設置された複合施設。9月までは、大雪山や十勝岳連峰の絶景を眺めながら食事できるバーベキューテラスが解放されている。地元特産の「豚サガリ」(650円)などを格安料金で味わえるのもうれしい。

深山峠アートパーク バーベキューテラス■住所:上富良野町西8線北33号深山峠 ■電話:0167・45・6667 ■BBQ利用期間:2018年4/20~9/30 ■時間:BBQは10:00~17:00(LO16:00) ■休み:11~3月 ■料金:食材持込の場合は1卓1000円

【北海道立宗谷ふれあい公園】開放感満点のテラスでBBQ!

6~8名対応のテーブルが8卓あり、1卓1時間500円で利用できる

夏はキャンプ、冬はスキーなどが楽しめる多目的公園。夏期は、市民の憩いの場であるビジターセンターのバーベキューコーナーが21:00まで利用可能です。晴れた日はガラス張りのテラスが開放され、さわやかな風を感じながら食事を楽しむことができます。

北海道立宗谷ふれあい公園■住所:稚内市声問5-40-1 ■電話:0162・27・2177 ■BBQ利用期間:2018年4/29~10/31 ■時間:BBQは11:00~21:00、10月は~17:00 ■休み:なし ■料金:1卓1時間500円

公園やキャンプ場など、自然の中の開放的な空間で味わうBBQはやっぱり格別! 家族や友達と連れだって、の~んびりジュージューしちゃいましょう。

この記事の画像一覧(全10枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る