「1st写真集 曖昧な自分」発売! 高橋朱里さん(AKB48)にインタビュー

2018年8月1日 10:00更新

東京ウォーカー(全国版) 週刊東京ウォーカー+編集長 野木原晃一

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

写真集としては100点で特別な一冊になりました

「打ち合わせの時に浅野温子さんの20歳ごろの写真集を見せていただいて、『こんな感じに撮りたいんです』と」

「打ち合わせの時に浅野温子さんの20歳ごろの写真集を見せていただいて、『こんな感じに撮りたいんです』と」

すべての画像を見る(3件)

 6月に開催された「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」で12位にランクインし、9/19㊌発売のシングル「センチメンタルトレイン」の選抜メンバーに選ばれたAKB48の高橋朱里さん。7/24に、初の写真集「高橋朱里 1st写真集 曖昧な自分」を発売した。

「雑誌のグラビアのお仕事はやらせていただいていますが、写真集を出せるなんて思ってもいなかったのでビックリしました。アイドルの写真集というと、明るく笑顔で、というイメージがあったので不安もありましたが、打ち合わせの時に浅野温子さんの20歳ごろの写真集を見せていただいて、『こんな感じに撮りたいんです』と言っていただいて。それを見て、『笑顔じゃなく、トーンが低めでもいいんだ』と思えましたし、またAKB48のいろんなメンバーが写真集を出していますけど、誰ともかぶってない感じになりそうだったのですごくいいなと思いました」

【写真を見る】「台南と高雄は自然が多い場所で、幻想的な風景が広がっていましたね。」

【写真を見る】「台南と高雄は自然が多い場所で、幻想的な風景が広がっていましたね。」

 撮影が行われたのは台湾。

「3泊4日で台湾に行ってきました。台北は都会で、食事のカットも撮ったりしました。台南と高雄は自然が多い場所で、幻想的な風景が広がっていましたね。いろんなところで撮影しましたが、私自身台湾が初めてだったのですごく新鮮な気持ちで撮影に臨めました。でも、でき上がった写真を見て驚いたんです。もっとアイドルっぽくしていると思っていたのに、素の自分の感じが出ていて、内面から出る暗さも写っていて。アイドルとしては0点ですけど(笑)、雑誌のグラビア撮影では絶対にしないような表情も見られますし、写真集としては100点で特別な一冊になりました」

「高橋朱里 1st写真集 曖昧な自分」(講談社)

「高橋朱里 1st写真集 曖昧な自分」(講談社)

「高橋朱里 1st写真集 曖昧な自分」発売中(発売元:講談社 撮影:佐藤裕之 価格:¥1,944 体裁:128ページ A4サイズ)

多くの雑誌のグラビアを飾ってきた高橋朱里の1st写真集。撮影は台湾で行われ、人生初となるランジェリーカットにも挑戦している。

撮影=石塚雅人/取材・文=田中隆信/ヘアメイク=市嶋あかね/スタイリスト=岩田巧/編集協力=千葉由知(ribelo visualworks)

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る