3分間で700発の花火!香川県丸亀市「まるがめ婆娑羅まつり2018花火大会」

2018年8月14日 8:00更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

香川県丸亀市の丸亀港内台船上で8月18日(土)、「まるがめ婆娑羅まつり2018花火大会」が開催される。

大迫力の花火
写真は主催者提供

すべての画像を見る(3件)

香川県丸亀市の「まるがめ婆娑羅まつり」の一環として開催される花火大会。丸亀港の中心に浮かべた台船上から打ち上げられる花火は迫力満点で、なかでも見どころは3分間で700発の花火が次々と打ち上げられるファイナルプログラム。

【写真を見る】まるがめ婆娑羅まつりで披露される踊りの様子写真は主催者提供

主催者は「エネルギッシュなダンスパフォーマンスと夏の夜空に輝く『婆娑羅花火』をお楽しみください!」と意気込みを語る。

婆娑羅まつりで披露される踊り写真は主催者提供

わずか3分間で700発もの花火が打ち上がる大迫力の「婆娑羅花火」。家族みんなで見に行こう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る