取り壊し前の廃校で恐怖体験! 「京都リアル廃校お化け屋敷」絶叫レポート

2018年8月17日 20:01更新

関西ウォーカー 新城重登

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

昨年大きな話題となった廃校を舞台にしたミッション参加型お化け屋敷「京都リアル廃校お化け屋敷 たろうちゃんの忘れ物」が、今年も9日間限定で開かれる。8月17日に行われた報道陣向け内覧会を関西ウォーカーレポーターのマリカさんがレポート。

関西ウォーカーレポーターのマリカさんが体験

全ての画像を見る(6件)

今回は、三条通りと平安神宮の神宮道を結んだ場所に位置する「元・白川小学校」が舞台。昨年別の場所で初めて開催されたときは9日間で約4000人が体験。恐怖のあまり、40人が途中でリタイアするほどだったという。

リアル廃校が舞台のお化け屋敷

ストーリーは、「ある日、たろうちゃんは大切なお人形を学校に忘れたことに気付いた。すでに、陽が沈む直前の太陽と闇が混じり合う時間。恐る恐る、忍び込んだ。どこからともなく底気味悪い聲(こえ)と鈴のような音が聴こえる。その昔、鬼ごっこをしていた子供が帰ってこない事件があったことを思い出した」

ミッション参加型のお化け屋敷

体験中に悲鳴を上げていたマリカさんは「怖くて震えている。お化け屋敷で涼もうと思っていたが、暑くなった。叫びすぎて喉がカラカラ」と振り返った。

待合室の注意書き

※関西ウォーカーWEB(https://kansai.walkerplus.com/)では動画レポートも掲載しています。

築40年以上の元・白川小学校が舞台

■【京都・東山】リアル廃校お化け屋敷 たろうちゃんの忘れ物2~鬼ごっこシましょ~ <場所>元・白川小学校(元・栗田小学校<住所>京都東山区三条通白川橋東入三丁目夷町175番2外<交通>京都市営地下鉄 東山駅:1番出口から徒歩4分<日時>2018年8月18日(土)14:00~20:00、19日(日)10:00〜20:00、20日(月)~26日(日)14:00〜20:00<料金>大人(中学生以上):800円/小人(小学生):600円 当日ファストパス付入場券(大人):1,400円/当日ファストパス付入場券(小人):1,200円<電話>一般財団法人京都市都市整備公社 TEL 075-361-7431(平日 8:30~17:15) ※ファストパスとは待ち時間を短縮できる便利なチケットです。

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る