浜松のおいしい野菜はここにある!静岡県最大規模のファーマーズマーケットへ行こう!!

2018年9月4日 18:00更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

農産物の売上・品ぞろえともに静岡県最大規模を誇る「JAとぴあ浜松 ファーマーズマーケット三方原店」(静岡県浜松市)。店頭に並ぶ農産物の約9割が地元・浜松産というから驚きだ。一般のスーパーなどに出回りにくい野菜が手に入る「玄人野菜コーナー」が毎週水曜・木曜・金曜に出現するなど、いつもとはちょっと違った買物が楽しめる!

【写真を見る】早朝に、生産者が直接農産物を陳列する。豊富な品物がそろう午前中が狙い目だ

全国でも有数の花の生産地である浜松市。切り花の種類や量も豊富だ

チェックポイント1:新鮮な地元農産物

静岡県の西部に位置する浜松。長い日照時間と温暖な気候を生かして育てられた農産物は品質・味ともに高く評価されている。メロンの王様とも称される「温室メロン」(1個2000円~)は、香りがよく、皮近くまでおいしく食べられるのが特徴。イチゴのような形が珍しい「ミニトマト トマトベリー」(140円~)は糖度が高く、フルーティな味わいだ。

「温室メロン」(1個2000円~)

全ての画像を見る(7件)

「ミニトマト トマトベリー」(140円〜)

チェックポイント2:豊富な特産品

ミカンや三方原じゃがいも、新タマネギなど全国的に人気のある特産品で作られた加工品は、おいしいこと間違いなし!人気の「浜松産 新たまねぎスープ」(450円)は、日本一出荷の早い浜松産の新タマネギを使用。カレーの隠し味にももってこいだ。素材の味わいを生かした「新たまねぎせんべい」(350円)や果肉たっぷりで甘酸っぱい「みかんジャム」(430円)は、ちょっとした手土産にも最適!

「浜松産 新たまねぎスープ」(450円)

「新たまねぎ せんべい」(350円)

「みかんジャム」(430円)

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る