総来客者数50万人超え「ねこ休み展」が札幌に凱旋!もふもふの猫ベンチも登場

2018年8月29日 10:30更新

北海道ウォーカー ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「ねこ休み展」秋の巡回展が、札幌パルコで、9月14日(金)~10月8日(祝)<休館日なし>に開催されます。札幌での開催は2016年以来約2年ぶりの凱旋展示で、株式会社BACON(べーこん)主催です。

「ねこ休み展」が約2年ぶりに札幌で開催!

全ての画像を見る(7件)

「ねこ休み展」は、2015年夏から始まり、3年目の今夏総来場者数50万人を突っ張した、人気猫のクリエーターが集結する大人気のねこの合同写真展&物販展。出展作家陣の総トータルフォロワー数は300万人を超えました。

【写真を見る】もふもふのねこ達が集結

今回の展示作品数は、250点以上。本祭で大人気だった作品群に新作も加わります。また、札幌会場での初お目見えもあります。会場限定グッズは、Skog Marknadとコラボしたスター猫シリーズから人気のマスキングテープを始め、メモ帳やコラボトートなど。見ているだけでも癒される物販は、1000点にも上ります。

物販は1000点にも上る

さて、札幌発上陸の展示作品は、ぬいぐるみ作家RUBIA-ARGYIとコラボレートした立体作品「にゃんこ増し増しベンチ」です。一匹ずつハンドメイドで縫い付けられ、その中には、スター猫ふーちゃんやホイップ、うらちゃんなども隠れています。あなたは何匹探せるでしょう?総勢何匹いるかプレゼントクイズも実施予定です。一押しのネコちゃんに、会えるといいですね。

にゃんこ増し増しベンチ

また、コンサドーレ札幌のマスコットキャラクター・ドーレくんの作品も登場します。猫の抜け毛で作品を制作するアーチストrojimanの手によって、今まで清水エスパルスのパルちゃんや名古屋グランパスのグランパスくんが作品になりました。ドーレくんが、どんなスタイルで登場するのか、ぜひ、ご期待ください。

いやしのねこグッズ

アクリルキーホルダーもかわいい

そして、会場入り口には「ねこ休み巨大絵馬」が設置されます。今までスター猫のどんぐりやふーちゃんが絵馬になり、願い事が叶うと評判でした。札幌では、スター猫うらちゃんがモチーフとなった巨大絵馬が登場です。お願い事を必ず書いてくださいね。さらに、ネコみくじなどもあり、あなたのhappy度を益々高めます。

スター猫うらちゃんがモチーフとなった絵馬が登場!

この秋、札幌パルコ6Fは、”ねこまみれ”になります。

ネコちゃんたちが、首を長くしてあなたを待っています。

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る