プロスケートボーダーのセッションが目の前で! 12/7(日)は鵠沼海浜公園へ集合

2008年12月5日 12:27更新

横浜ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

 小田急江ノ島線鵠沼海岸駅から徒歩10分のところにある鵠沼海浜公園スケートパークで、12/7(日)、冬のスケートフェスティバルが開催!

 スケートボードなんてなじみがないわ…というそこの方、ちょっと待って。こちら、通常のスケートボーダーによる競技イベントのほかに、プロのスケーターたちによるデモンストレーションがあり。後田武利、小川元など、日本を代表するスケーター10人がこの日のために特別に集まり、高さ4mのハーフパイプで迫力満点のジャムセッションを見せてくれる! 目の前で展開されるセッションに目が釘付けになること間違いなし。

 スケートボードになじみのあるあなたは、もちろん本イベントに参加を。年齢も性別もスケート歴も不問。ビジーオーリー、ロングマニュアルなど、全6種目が用意。エントリー費1000円で何種目でも参加できる。入賞者には腕時計やスケートボードの関連アイテムなどが用意されているそう。

 スケートボードをする人もそうでない人も、ぜひ遊びに行ってみて。

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る