アニメやマンガの登場人物になってみよう!台湾人リポーターが大阪・日本橋でコスプレ体験スタジオに潜入!

2018年10月10日 14:00更新

関西ウォーカー 西野 智美(ピー・キューブ)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

アニメやマンガのキャラクターになってみたい!そんな夢の叶え方の一つが、コスプレですよね。物語の登場人物になりたいという気持ちは世界共通。台湾からやってきたリポーター・KINIもその中の一人です。今日は、「コスプレしてみたいけれどチャンスがなくって……」という友達と一緒に、物語の登場人物になりきっちゃいますよ!

手ぶらでOK!気軽にコスプレ体験

やってきたのは、近鉄日本橋駅から徒歩約1分の「Four-M」。

雑居ビルの5階がスタジオです/Four-M

全ての画像を見る(9件)

沢山あるコスプレ体験スタジオの中で、今回Four-Mを選んだ理由は……

<1>外国人スタッフがいる

中国人スタッフが丁寧に説明をしてくれました/Four-M

日本語がわからなくても、外国人スタッフが説明をしてくれるので安心。外国人観光客でも気軽に足を運べます。

<2>持ち物はほぼナシ

衣装はコスプレと着物の2種類。貸出をしてくれるので、ほぼ手ぶらで楽しむことができるんです。

時代劇風セット。刀がかっこいい!/Four-M

桜と和傘のセット/Four-M

お化粧は自分でしなくてはなりませんが、化粧道具だけでいいなんて、荷物が少なくて済む!助かる~!

<3>早い・安い

コスプレって、時間とお金がかかるイメージがありませんか?実際、以前にKINIが体験したコスプレでは、撮影は一日中で何万円もしたとのこと。旅行のついでとか、興味あるな~くらいの気持ちで体験するにはちょっと値が張る……。

でも、Four-Mの一番手ごろなコースでは一人3800円でプロカメラマンによる撮影、衣装・ウィッグ貸し出し、二種類のスタジオでの撮影、写真お渡しができるんです。

撮影後は、お気に入りの1枚を現像してもらえます/Four-M

さらに、撮影データは全部メールで送ってくれます。成人式の前撮りでさえ、ワンポーズのデータをもらうためだけに何千円も払っているのにそれも込みなんて……。しかも、一人大体30分あればすべての撮影が終わるとのこと。これだと、ほかの時間に日本橋や難波をぶらぶら散策したりもできますね。

登場人物になりきって撮影スタート!

プロのカメラマンが撮ってくれるし、背景もキレイ!衣装もしっかりしていていい感じ。

かっこよくポージングを決めます!/Four-M

全部用意してくれるから便利。観光客にピッタリ!

照明も本格的!まるでモデルになった気分/Four-M

マンガから飛び出してきたかのよう!/Four-M

ポージングを次々決めながら、スムーズに撮影は進みました。リポーターたちもとても仕上がりにとても満足した様子。できあがった写真を見て思わずにんまり。

【写真を見る】表情までバッチリ決まってます!/Four-M

今回はナルトのキャラクターを選んだけれど、ほかにもワンピースやセーラームーン、ドラゴンボールなど海外でも人気な日本アニメ・マンガの衣装があるようです。詳しくは、コンタクトページから問い合わせてみてくださいね。

ぜひ自分の好きな物語の登場人物になりきってみましょう!

この記事の画像一覧(全9枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る