“ごちそうパン”に舌鼓!愛知の人気店が手掛ける高級食材を使ったパン7選

2018年10月2日 7:00更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ロブスターやブランド肉など、上質な食材を惜しみなく使用した逸品を愛知で発見!食材のおいしさを引き出す調理法や、パンとのバランスなども考え尽くされた、まさに“ごちそうパン”なのだ!!

豪快に詰められたはみ出るシーフードを堪能!

名古屋初のシーフードロール専門店「SHAKE HAND LOBSTER'S」(名古屋市中区)。パンは注文を受けてから焼き上げるため、温かな状態で味わえる。

【写真を見る】あふれるほどのシーフードが贅沢すぎる!「SHAKE HAND LOBSTER'S」の「クラブロール」(1490円、左)と「ロブスターロール(大)」(1706円、右)

「ロブスターロール(大)」(1706円、写真右)にふんだんに使われたカナダ産のオマールロブスターは、独特の臭みなどは全くなく深みのある味わい。カナダ産の本ズワイガニのほぐし身が100gも入った「クラブロール」(1490円、写真左)は、ひと口ほおばるだけで、カニの風味や甘味が存分に感じられる。どちらも、ブイヤベースが練り込まれた自家製パンとの相性が抜群!注文に迷った時は、2種類のシーフードをはさむハーフ&ハーフもおすすめだ。

存在感あるイベリコ豚の旨味が口中に広がる

「パンのトラ 半田店」(愛知県半田市)は、愛知県で4店舗を展開する人気店。常に100種類以上のパンが並び、季節ごとに新作が10種類ほど登場するなど、豊富な品ぞろえが魅力だ。イートインスペースでは無料のコーヒーも味わえる。

「パンのトラ 半田店」の「フランセーヌ イベリコ豚」(1個360円)

イベリコ豚のベーコンをサンドした「フランセーヌ イベリコ豚」(1個360円)は、旨味が際立つパンとベーコンのみのシンプルな組み合わせ。外側は硬め、内側はモチモチとしたパンも絶品だ。

上品な雰囲気漂う空間でプレスサンドに舌鼓

ホテルに併設のカフェ「ホテル・アンドルームス名古屋栄 RIB&BAGUETTE」(名古屋市中区)で味わえるサンドイッチのバゲットは、すべてプレスサンド。注文後に焼き上げるバゲットに、店オリジナルの製法で作られた具材がたっぷりはさまれる。

「ホテル・アンドルームス名古屋栄 RIB&BAGUETTE」の「自家製リブコンビーフサンド」(900円)

「自家製リブコンビーフサンド」(900円)は、ジューシーな自家製コンビーフとレタスがふんだんにサンドされ、ボリューム満点!自家製コンビーフは、特製のスパイスと香草をすり込み、約3時間煮込むことで旨味を凝縮させている。

上質なイチボを使った肉好き必食のサンド

「ひだまり食堂」(愛知県豊川市)は、弁当を販売する「かどや」に併設する、サンドイッチがメインのテイクアウト店。

肉好きなら要チェック!「ひだまり食堂」の「和牛ローストビーフサンド」(660円)

全ての画像を見る(7件)

「和牛ローストビーフサンド」(660円)のローストビーフは、良質な霜降りが特徴のイチボを香味野菜のピューレに3日間漬け込み、じっくりと焼いたもの。売り切れることが多いため、予約がおすすめだ。自家製ソースにこだわり、デミグラスソースで味付けした「オムレツサンド」(425円)も人気が高いので、併せてチェックしよう!

スペイン産の生ハムをバゲットでサンド!

フランス出身のオーナーが一つ一つ丁寧に作る、旬の食材を使ったサンドイッチが看板メニューの「CRAFT SANDWICH」(名古屋市千種区)。ほかにもキッシュやポタージュなど、季節ごとの味わいが楽しめる商品がそろう。

「CRAFT SANDWICH」の「セラノ」(820円)

この店で味わってほしいのが、スペイン産の生ハム・ハモンセラーノと季節の具材をサンドした「セラノ」(820円)。ハモンセラーノは、日本の生ハムより塩けや甘味が少なく、素材の旨味がダイレクトに伝わる。食感もよく、ほかの具材とも合う。

烏骨鶏のダシがふわり!極上のダシ巻き卵

「美濃味匠 JR名古屋駅店」(名古屋市中村区)では、和食の老舗が作るこだわりの味が気軽に楽しめる。

「美濃味匠 JR名古屋駅店」の「だし巻きたまごサンド」(600円)

「だし巻きたまごサンド」(600円)は、甘さ控えめに仕上げたふわふわのダシ巻き卵を、柔らかな食パンでサンドした人気商品。烏骨鶏スープと、日高昆布、国産シイタケなど天然素材で作る自家製ダシを合わせたこだわりの1品で、上品な烏骨鶏の旨味が堪能できる。ほかにも、美濃産ハツシモで握った「おむすび」(140円~)や、滋味豊かな森のたまごと無添加ダシで作った「和膳だし巻きたまご」(450円~)が好評。

松阪牛のすき焼きをふんわりパンで包む

三重県を中心に展開するベーカリーが名古屋に初出店した「513BAKERY ららぽーと名古屋みなとアクルス店」(名古屋市港区)には、多彩なパンが並び、三重の食材を使った商品も豊富だ。毎月1日には新作も登場する。

「513BAKERY ららぽーと名古屋みなとアクルス店」の「松阪牛すき焼きパン」(1個388円)

伊勢志摩サミット開催を記念して作られた「松阪牛すき焼きパン」(1個388円)は、三重県の老舗精肉店である「朝日屋」の松阪牛をふんだんに使用した贅沢な1品。松阪牛やニンジン、コンニャクなどの具材はすき焼き風にアレンジされ、食欲をそそること間違いなしだ!

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る