ホテルで楽しむ至福のひと時…東海エリアのスイーツブッフェ6選

2018年10月2日 19:50更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

写真映えブームがとどまるところを知らない今、ブッフェも変化を迎えている。物語性のあるテーマなど、各ホテルそれぞれ趣向をこらしているのが特徴だ。そんな進化を遂げたブッフェの中から、東海エリアでイチオシのスイーツブッフェを6つ紹介する。

ハロウィーンムードを盛り上げるスイーツ

「四日市都ホテル」(三重県四日市市)の10月のスイーツブッフェのテーマは「ハロウィン」。10月10日(水)から14日(日)まで、24日(水)から31日(水)まで開催の「スイーツ&ランチバイキング~ハロウィンフェア~」には、ジャック・オー・ランタンに見立てたカボチャパイや棺おけ風のティラミスなどが並び、会場はちょっとあやしげな雰囲気に!?

イタリア産チーズを使ったティラミスなど、20種類以上のスイーツや軽食を味わえる/四日市都ホテル

全ての画像を見る(6件)

【ブッフェDATA】会場:1F パークサイドカフェ/時間:11:30~15:00、土曜・日曜は1部11:30~13:00、2部13:30~15:00※㊏土曜・日曜は入替制、制限時間90分/料金:大人1800円ほか※予約優先

秋の味覚といえばコレ!栗スイーツが集合

11月30日(金)まで「名古屋観光ホテル」(名古屋市中区)で開催される「ディナースイーツブッフェ マロン・マロンフェア」には、秋の味覚・栗と、人気のスイーツが月替りで登場する。シェフが目の前でスイーツを仕上げてくれるサービスも実施する。土曜・日曜・祝日はランチョン&スイーツブッフェも特別開催。

栗スイーツに合わせ、9月はショコラ、10月はハロウィーン、11月は抹茶をテーマにしたスイーツが登場する/名古屋観光ホテル

【ブッフェDATA】会場:1F ブラッセリー&カフェ ル・シュッド/時間:17:30~21:00、ランチョン&スイーツブッフェ(土曜・日曜・祝日)は1部12:00~13:40、2部14:00~15:40※ランチョン&スイーツブッフェは入替制、制限時間各100分/料金:大人2400円、ランチョン&スイーツブッフェ(軽食込み)は大人2700円ほか※予約優先

ブッフェに彩りを添える季節のフルーツ!

「名古屋東急ホテル」(名古屋市中区)内に、10月にリニューアルオープンした「モンマルトル」にブッフェが新設!「スイーツ&デリカブッフェ」は通年楽しめて、秋は洋梨のブラマンジェや和栗のロールケーキ、巨峰のジュレなどが加わり、約20種類のスイーツが味わえる。

地元の新鮮な野菜をふんだんに取り入れたサラダをはじめ、ピザやキッシュなど、約10種類のデリカも食べ放題に!/名古屋東急ホテル

【ブッフェDATA】会場:1F オールデイダイニング モンマルトル/時間:15:00~17:00(LO16:30)/料金:大人2700円ほか※予約優先

パステル調の空間でプリンセス気分♪

10月11日(木)・28日(日)に、本格ゴシック様式のアートグレース大聖堂を持つ「ストリングスホテル 名古屋」(名古屋市中村区)の結婚式場で開催される「ロマンチックデザートブッフェ プリンセス・シンデレラの舞踏会」。「シンデレラ」をテーマにしたかわいいスイーツのほか、サラダやペンネ、グラタンなどの軽食も充実している。

【写真を見る】思わず写真を撮りたくなる空間!実際にウエディングが行われる会場なので、雰囲気も◎。/ストリングスホテル 名古屋

【ブッフェDATA】会場:1F シャトーシャンパーニュ/時間:1部12:00~13:30、2部15:00~16:30※入替制、制限時間90分/料金:大人4750円ほか※前日までに要予約

滋賀県産銘茶の旨味と香りを心行くまで堪能

11月25日(日)までの土曜・日曜・祝日に「琵琶湖ホテル」(滋賀県大津市)で開催される「創業85周年&移転20周年記念 CLASSICAL SWEETS BUFFET」には、古くから日本茶の栽培が盛んな滋賀県の3大銘茶である土山茶、朝宮茶、政所茶を使用したお茶スイーツがいっぱい!濃厚な甘さと深い味わいのショコラスイーツも楽しめる。

滋賀の食材を知り尽くしたパティシエが丹精を込めて作り上げる、秋にぴったりな創作スイーツの数々/琵琶湖ホテル

【ブッフェDATA】会場:2F イタリアンダイニング ベルラーゴ/時間:15:30~17:00※制限時間90分/料金:大人3800円ほか※前日15:00までに要予約

ドロシーの赤い靴etc.オズの世界が目の前に!

2018年11月11日(日)まで「サーウィンストンホテル」で開催中の「ハロウィン・マルシェデザートブッフェ~オズの魔法使いより~」には、ハロウィーンや「オズの魔法使い」のストーリーが題材のスイーツが並ぶ。秋の食材を使ったモンブランの食べ比べも楽しい。9月にすべてのレストランがリブランドオープンしたばかりで、注目度の高いスイーツブッフェだ。

ライオンのムースやかかしの焼き芋シフォン、ブリキのブラックシューなど、「オズの魔法使い」の世界を表現したスイーツが並ぶ/サーウィンストンホテル

【ブッフェDATA】会場:1Fスカラ テラス/時間:1部14:00~15:30、2部16:00~17:30※入替制、制限時間90分/料金:大人3200円、土曜・日曜・祝日は3600円ほか※前日までに要予約

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る