要潤が初代店長! 2,145通りのオーダーメイドカップヌードル・ショップ「MOMOFUKU NOODLE」がうめ阪にオープン

2018年10月3日 17:14更新

関西ウォーカー 二木繁美

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

オーダーメイドで自分好みのカップヌードルを作ることができる「MOMOFUKU NOODLE(モモフク ヌードル)」が阪急うめだ本店(大阪府大阪市)地下1階食品売り場に10月3日(水)オープン!オープニングイベントに初代店長として俳優の要潤さんが登場。自分だけの「MOMOFUKU NOODLE」づくりに挑戦、今回特別に店頭で試食し、その美味しさをコメントしました。

阪急うめだ本店地下1階にオープンしたMOMOFUKU NOODLE店舗。店舗前面にはカラフルなヤサイコロが入ったケースが並ぶ。ネームプレートがついているので名前を見ながら注文できる。

初代店長として登場した要潤「カップヌードルは学生の頃からよく食べている。今でも仕事の合間に、3分間で食べられるので。」と語った

要潤の選んだスープと具材は?

店長らしくエプロン姿で登場した要は「おしゃれで着心地のいいエプロン。」とご満悦。3種類あるスープの中からRed soup(トマトと赤パプリカのイタリアンレッドスムージースープ)を選択し「スープの赤に映える具材を。」とかぼちゃ、えだまめ、ビーツ、そして自身が好きだというにんじんのヤサイコロを選び、オリジナルのカップヌードル作りに挑戦しました。

Red soupの粉をカップに入れていく

スープの色に合わせて選んだヤサイコロ、かぼちゃ、えだまめ、ビーツ、にんじんを入れる

専用の機械でフタを閉じる。店長らしく真剣な顔つき

オリジナルのカップヌードルが完成!

Red soupを選んだ理由については「ヌードルのイタリアンってどんな風だろうと興味をそそられた。」と語り、ヤサイコロについては「たくさんあって、色も綺麗で迷った。」と話し、味については「美味しいです。トマトの味がピリッと効いていて。化学調味料を使っていないので、ナチュラルな味。今までのカップヌードルの概念を全然違うものに差し替える感じ。」とし「平打ち麺は歯ごたえも良く、スープが絡みやすいので、味がダイレクトに入ってくる。スープも美味しい。ヤサイコロは食べやすくて麺と食べても邪魔にならず、口の中でハーモニーとして味わえます。」と話しました。

初代店長として「MOMOFUKU NOODLE」をアピール

全ての画像を見る(15件)

最後に「2,145通りの中から選べるMOMOFUKU NOODLEはとても美味しくて健康にもいいので、みなさんぜひご来店ください。」とコメントしました。

「MOMOFUKU NOODLE」ってどんなもの?

「MOMOFUKU NOODLE」は野菜をたっぷり使用したオーダーメイドタイプのカップヌードル。全粒粉と食物繊維が入った麺に、野菜の旨みが詰まった濃厚なスムージースープ3種類から1つと、さらにカラフルな野菜ペーストなどをダイス状にした具材、ヤサイコロ10種類の中から4種類を選んで、自分好みに組み合わせることができます。化学調味料を使用しないナチュラルな味わいは、健康を気にする方や女性にも好まれるのではないでしょうか。

カラフルなヤサイコロ。オーダーの際は10種類の中から4種類を選ぶ

プレゼントにも最適なかわいいパッケージ。上の箱部分にスープとヤサイコロの袋が入っている。もらったらちょっとテンション上がりそう!

パッケージもナチュラルテイストで可愛く、女子ウケしそう。中身もカラフルなので、インスタ映えも狙えそうです。組み合わせはなんと2,145通り。迷って決められないという人には相性の良いスープとヤサイコロをあらかじめ組み合わせた「オススメセレクト(全3種類 各540円)」もあります。

「オススメセレクト(全3種類 各540円)」これで1セット。カップヌードルとヤサイコロの袋、スープの袋。カップヌードルのフタ上に別添えのバジルペーストの袋が入っている

「MOMOFUKU NOODLE」を作って実食してみた

MOMOFUKU NOODLEってどんな感じ?記者も実際作って試食してみました。試食したのはこちら「オススメセレクト」の「ほうれん草とブロッコリーのグリーンスムージヌードル」です。中身はこんな感じ。

スープが絡みやすい平打ちウエーブタイプの麺。茶色い粒は全粒粉で、食物繊維も入ったヘルシーなノンフライ麺

それぞれの野菜の旨みが凝縮されたヤサイコロは全10種類。Green setに入っているのは、かぼちゃ、えだまめ、にんじん、ほうれん草の4種類

具材とスープの元を入れてお湯を注いで3分間、作り方は普通のカップヌードルと同じです。最後に後入れのバジルソースを入れて完成。

一般的なカップ麺と作り方は同じ。スープとヤサイコロを入れて、お湯を注いだら付属のフタをして3分待つ

3分たったら後がけのバジルペーストを入れて完成!バジルのいい香り…!

とてもクリーミーなスープ。化学調味料不使用のやさしい味で、思わず飲み干したくなります。麺にしっかり絡むので満足感があります

スープがトロッとしてクリーミー、平打ちタイプの麺によく絡み食べ応えがあります。スープ自体もやさしい味でポタージュみたい、パンと一緒に食べたい感じのスープ。ヤサイコロもゴロゴロとわりと存在感があり、かぼちゃは甘く、えだまめは豆の風味とそれぞれの野菜の旨みがぎゅっと詰まっていて、いいアクセントになります。個人的にはこれに粉チーズをちょい足ししたいです。

後入れのバジルソースも香り高く、しかも麺は全粒粉と食物繊維入り。ヘルシーでカップ麺を食べている罪悪感がまったくありません。

自分のオリジナルカップヌードルがオーダーできて、しかも阪急うめだ本店限定と話題性もあるヘルシーヌードル。自分だけの「MOMOFUKU NOODLE」づくりに挑戦してみてはいかが?

■MOMOFUKU NOODLE <場所>阪急うめだ本店 地下1階食品売場 <住所>大阪市北区角田町8番7号 <営業時間>日曜~木曜10:00~20:00 金曜・土曜10:00~21:00 ※営業時間は変更となる場合あり。

この記事の画像一覧(全15枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る