日本のモダンなデザイングッズを展示販売。石川県金沢市で「おさらい日本のモダンデザイン」開催

2018年10月10日 17:00更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

石川県金沢市のコニーズアイで10月27日(土)から12月30日(日)まで、「おさらい日本のモダンデザイン」が開催される。

コニーズアイの20周年特別企画。日本の優れたデザインを見に行こう!
写真は主催者提供

全ての画像を見る(3件)

同展では柳宗理の出西窯や天草高浜焼をはじめ、長大作、渡辺力、森正洋、黒川雅之らが手がけた作品群が展示・販売される。

【写真を見る】平面的なデザインだけでなく、食器などのプロダクトデザインも数多く並ぶ写真は主催者提供

担当者は「2018年の訪日外国人は3000万人を突破する予想です。年々増え続ける訪日外国人にとって、日本のモダンデザインは魅力的なキラーコンテンツのひとつに違いありません。

一方で、日本人は訪日外国人にその魅力を語れるほど、日本のデザインについて知っていると言えるのでしょうか?ぜひこの展示で日本のモダンデザインの魅力を再発見してみてください」と、日本が置かれる状況とイベントの魅力について教えてくれた。

展示・販売もされているので、気に入った食器を見つけたらその場で購入もできる写真は主催者提供

近年の日本のデザインについて学べる特別企画。ぜひこの機会にコニーズアイに足を運ぼう!

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る