この週末に味わいたい!埼玉注目のラーメン新店3選・味噌編

2018年10月20日 12:00更新

東京ウォーカー(全国版) ラーメンWalker編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

屈指の激戦区・埼玉にこの1年間でオープンしたラーメン店。その中から話題の味噌3軒をラーメンウォーカー編集部が厳選セレクト!

濃厚こってりがクセになる!味噌のガッツリ系「濃厚味噌ラーメン 味噌道場 戸田支部」

黄色と赤を基調にした派手な外観が目をひく。店内はPOPやポスターがあちこちに張られインパクト大「濃厚味噌ラーメン 味噌道場 戸田支部」

黄色と赤を基調にした派手な外観が目をひく。店内はPOPやポスターがあちこちに張られインパクト大「濃厚味噌ラーメン 味噌道場 戸田支部」

すべての画像を見る(10件)

コクと甘味と旨味を追求した2018年5月オープンの味噌専門店。数種類をブレンドした味噌ダレに、こってりした豚骨と味噌ラーメン王道・中太平打ち麺を合わせ、絡みのよいほぐしチャーシューがたっぷり。出すたびに鍋を豪快に振って炒めたキャベツとモヤシが、味噌の旨味を倍増させる。

【写真を見る】ゴージャスさがガッツリ系にうれしい!「特製濃厚味噌ラーメン」(980円)

【写真を見る】ゴージャスさがガッツリ系にうれしい!「特製濃厚味噌ラーメン」(980円)

人気の「特製濃厚味噌ラーメン」(980円)はほぐしチャーシューが多めに盛られ、味玉と海苔がのった具材のゴージャス版。味噌で味付けした背脂や、タマネギの甘味が混然一体となって口中に押し寄せる。

おじやでスープの最後まで楽しみたい「濃厚味噌ラーメン」(750円)

おじやでスープの最後まで楽しみたい「濃厚味噌ラーメン」(750円)

「濃厚味噌ラーメン」(750円)はネギやタマネギがのった定番の味噌。味噌の風味が極めて濃厚だ。100円で食べ放題のご飯と生卵を残ったスープに加え、おじや風にして味わうのがこの店の流儀。

■濃厚味噌ラーメン 味噌道場 戸田支部 住所:戸田市上戸田1-19-16 電話:048-434-6373 時間:11:30~14:30、18:00~22:00(LO21:30)※スープがなくなり次第終了 休み:月 席数:8席(カウンターのみ) タバコ:禁煙 駐車場:1台(無料)

中華鍋でスープに火入れ!札幌式の味噌ラーメン「熟成埼玉味噌らーめん たけてる」

浦和駅西口商店街の中でも目立つ看板。店内にはテーブル席もある「熟成埼玉味噌らーめん たけてる」

浦和駅西口商店街の中でも目立つ看板。店内にはテーブル席もある「熟成埼玉味噌らーめん たけてる」

和食や中華の経験を持つ店主が2018年5月に開業。札幌で出合った味噌ラーメンに感銘を受け、中華鍋でスープをアオり、味噌の香ばしさを引き出すスタイルを取り入れた。スープはシンプルな豚骨ながら、ひと手間加えることで、重厚な仕上がりを見せている。

重厚な仕上がりの「味噌拉麺」(780円)

重厚な仕上がりの「味噌拉麺」(780円)

「味噌拉麺」(780円)のタレには麦味噌、赤味噌など3種類の味噌をブレンド。甘味も相まってスープに深みを出している。札幌をイメージした縮れ麺はスープによく絡み一体感も抜群だ。

味噌拉麺と食べ比べてみたい「塩とんこつ拉麺」(720円)

味噌拉麺と食べ比べてみたい「塩とんこつ拉麺」(720円)

「塩とんこつ拉麺」(720円)は対照的にスープの豚骨感がメイン。細麺を採用し、スープがより多く絡むようにしている。

■熟成埼玉味噌らーめん たけてる 住所:さいたま市浦和区仲町1-5-1 電話:048-822-7070 時間:11:00~24:00(LO23:30) 休み:月 席数:20席(カウンター8、テーブル12) タバコ:禁煙 駐車場:なし

シャキシャキの野菜が映える!あと味のよい豚骨味噌ラーメン「蔵仕込み味噌らぁめん 味噌の巽や」

遠くからもわかる看板と駐車場も完備「蔵仕込み味噌らぁめん 味噌の巽や」

遠くからもわかる看板と駐車場も完備「蔵仕込み味噌らぁめん 味噌の巽や」

豚骨ラーメンで評判だった「巽や」が、2017年11月に味噌専門店にリニューアル。注文ごとに野菜を炒め、特製の味噌ダレを合わせて完成するスープは、コクがありつつも優しいあと味。シャキシャキとした野菜の香ばしさとスープの一体感も秀逸だ。今後は新メニューも登場予定。

豚骨ラーメンで評判だった「巽や」の味噌専門店の味。「巽や味噌」(831円)

豚骨ラーメンで評判だった「巽や」の味噌専門店の味。「巽や味噌」(831円)

「巽や味噌」(831円)の味噌ダレには木桶仕込みの味噌を使用。数種類をブレンドし、それぞれの味噌のよさを生かす。麺はモチモチとした食感の小麦香る専用麺で、スープとの絡みもなかなか。

広い店内にカウンターとテーブル。家族連れに対応

広い店内にカウンターとテーブル。家族連れに対応

シメはライスを入れて雑炊にするのがおススメ「ゴールドらぁめん」(1080円)

シメはライスを入れて雑炊にするのがおススメ「ゴールドらぁめん」(1080円)

「ゴールドらぁめん」(1080円)はすりゴマと特製ミックススパイスで仕上げたカレー風味。ドロリとしたスープがこれでもかと麺に絡み付く。

■蔵仕込み味噌らぁめん 味噌の巽や 住所:入間郡毛呂山町毛呂本郷1604-1 電話:049-295-5155 時間:11:00~15:00、17:30~21:30、土日祝11:00~21:00(各LO10分前) 休み:水 席数:24席(カウンター8、テーブル16) タバコ:禁煙 駐車場:11台(無料)

この記事の画像一覧(全10枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る