斬新なスタイルの東京の人気店がついに埼玉上陸!「焼麺 劔 三郷店」

2018年10月26日 12:00更新

東京ウォーカー(全国版) ラーメンWalker編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

斬新な焼麺×ベジポタで2011年のオープンから注目を集め続けた東京・高田馬場の人気店が、満を持して2018年2月に三郷に支店を出店!

まかないから生まれた新食感ラーメン「焼麺 劔(つるぎ) 三郷店」

黒を基調にしたモダンな外観。劔を模した家紋は店主の星 劔馬氏がデザイン「焼麺 劔 三郷店」

黒を基調にしたモダンな外観。劔を模した家紋は店主の星 劔馬氏がデザイン「焼麺 劔 三郷店」

すべての画像を見る(5件)

同店の売りは、豚骨ベジポタスープに、茹でた麺を高温の鉄板でパリッと焼き上げて合わせた焼麺。とろりとしたスープに焼麺が混ざり合った時の香ばしさ、麺がスープになじんでモチモチに変わる2段階の食感のおもしろさなど、一杯でさまざまな味の変化を楽しませてくれる。

【写真を見る】見た目でもはっきりわかる新食感ラーメンが埼玉初上陸!「目玉焼麺」(850円)

【写真を見る】見た目でもはっきりわかる新食感ラーメンが埼玉初上陸!「目玉焼麺」(850円)

看板メニューの「目玉焼麺」(850円)はモッチリとした中太麺に焼くと香ばしさが際立つ全粒粉を使用。鉄板で焼いたスライスチャーシューと目玉焼きのボリューム感をベジポタスープの優しさが包み込む。

粘度を高めるジャガイモで優しい味に

粘度を高めるジャガイモで優しい味に

ベジボタスープに使うジャガイモはとろみの出やすい男爵を使用。ポタージュ系のまろやかな味わいが、ラードで焼く焼麺と豚骨のこってり感をやわらげ、食べやすく仕上げている。

こちらも個性派な一杯。「揚げネギラーメン」(860円)

こちらも個性派な一杯。「揚げネギラーメン」(860円)

「揚げネギラーメン」(860円)もぜひ食べたい一杯。豚骨ベジポタスープに焼かない麺を合わせ、鉄板でラードを使って焼いた揚げネギをトッピング。ネギの香ばしさがアクセントとなり、個性が楽しめる一品だ。

白木をあしらった清潔感のある内装。埼玉限定メニューもチェックしよう

白木をあしらった清潔感のある内装。埼玉限定メニューもチェックしよう

本店にはない埼玉限定メニューもあり、本店ファンも必見だ。

■焼麺 劔 三郷店 住所:三郷市駒形131-1 電話:048-960-0102 時間:11:00~15:00、18:00~23:00(各LO)※スープがなくなり次第終了 休み:不定休 席数:22席(カウンター12、テーブル10) タバコ:禁煙 駐車場:13台(無料)

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る