日本三大イルミに輝く450万球の光の庭!あしかがフラワーパーク「光の花の庭」

2018年11月6日 18:30更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

夜景鑑賞士が選ぶ「日本三大イルミネーション」に認定されたあしかがフラワーパークのイルミが、昨年の400万球から450万球にスケールアップ!広大な敷地に広がるファンタジックな演出を見に出かけよう!

広大なあしかがフラワーパークの敷地に広がる「光の花の庭」

全ての画像を見る(6件)

バラやフジ、スイレンなど四季折々の花々が鮮やかな光で表現されるのは、広大な敷地のフラワーパークならでは。園内は巡るルートがたくさんあり、多彩なイルミが互いの借景に。見る角度や場所によって印象が変わるので、お気に入りのビューポイントを見つけよう。

奇蹟の大藤

【写真を見る】フジ棚の花房を電飾で表現した「奇蹟の大藤」。咲き始めから満開になり舞い散るまでの感動的なストーリーが見られる

光の花の庭のメインとなるのが「奇蹟の大藤」。園内の春を彩る、樹齢150年以上・600畳敷きのフジ棚の花房を電飾で表現。フジの花房の細部まで一つ一つ忠実に再現し、風に揺らめくさまは本物のフジ棚さながらだ。隣接する「白鳥の湖」越しに見ると、光が水面に映し出され美しさが倍増!

スノーワールド

山の斜面を利用した光の壁画にサンタクロースが空を飛ぶ姿を再現した「スノーワールド」

山の斜面を利用した光の壁画に、サンタクロースが空を飛ぶ姿を再現した「スノーワールド」は、キラキラ輝く巨大な3D絵本のよう。上空には壮大なオーロラの演出も登場する。

フラワーキャッスル

3万5000本の光の花畑に彩られたエリアに幻想的なお城「フラワーキャッスル」が出現

3万5000本の光の花畑に彩られたエリアに、幻想的なお城「フラワーキャッスル」が出現。花の壁に囲まれた城内に入ることもできる。階段で踊り場まで上って、城をバックに写真を撮ったり、眼下に広がる花畑を撮影するのもおすすめ!

光のフラワーステージ

2000輪の光のスイレンがまばゆく光る「光のフラワーステージ」

夏から秋に園内で見ごろを迎えるスイレンの花を、2000輪の光のスイレンで再現。背景の虹のイルミが水面にも映り込み、華やかな光に包まれる。

光のバラ園

5000本の光のバラが咲く「光のフラワーステージ」

カラフルに輝く5000本の光のバラが辺り一面にきらめき、SNS映えする写真を撮るのにぴったり!

<イルミDATA>会場:あしかがフラワーパーク園内 / 点灯期間:10月27日(土)~2019年2月5日(火) / 点灯時間:16:30~ / 電球数:450万球

この記事で紹介しているイベント

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る