沖縄でリゾート婚!宮古島にプライベートウェディングチャペル誕生

2018年11月8日 9:00更新

九州ウォーカー 九州ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

沖縄・宮古島のリゾート「シギラリゾート」内に2019年4月新チャペル「シギラミラージュ ベイサイドチャペル」がオープンする。

海のそばでリゾートウェディング「シギラミラージュ ベイサイドチャペル」

全ての画像を見る(10件)

「シギラミラージュ ベイサイドチャペル」は、プライベート感溢れる専用エントランス付きの独立型チャペル。同リゾート内でワタベウェディングがプロデュースするチャペルは、「アラマンダ チャペル」「ザ シギラ邸宅 ガーデンウェディング」に続き3つめ。

「アラマンダ チャペル」

チャペル内には、3方向の大きな窓からリゾートの美しい自然が広がり、11mもの白く高い天井から光が降り注ぐ造り。挙式は、シンガーやオルガンの音色が美しく鳴り響く中、海や水を感じさせる「水合わせの儀」で両家が1つになる瞬間を表現し、フォトジェニックな「フェザーシャワー」で2人の門出を祝福。また、海をイメージしたチャペル内でゲストと共に写真撮影も楽しめる。

【写真を見る】海をイメージしたチャペル内の様子

両家が1つになる瞬間を表現「水合わせの儀」

美しく羽が舞う「フェザーシャワー」

チャペル隣接のテラス付き戸建てバンケット「5th POINT」では、宮古島産の野菜や果物、宮古牛などを使ったフレンチコース「シギラの光」を提供。テラスでも楽しめるウェルカムフィンガーフードが付く。また、三線演奏、琉球舞踊などの演出も可能。

「5th POINT」

宮古島産の食材をふんだんに使った「シギラの光」

海を眺めながら「シギラの光」を堪能しよう

五感すべてで宮古島を堪能できる「シギラミラージュ ベイサイドチャペル」の誕生で、また1つリゾートウェディングの選択肢が増えることとなる。

開放感あふれるウェディングを!

「シギラミラージュ ベイサイドチャペル」

[シギラミラージュ ベイサイドチャペル]沖縄県宮古島市上野字新里1405-106

この記事の画像一覧(全10枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る