曜日ごとに違う食パン専門店が登場!阪神百貨店「パンワールド」おすすめ食パン7選

2018年11月9日 12:05更新

関西ウォーカー 関西ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

阪神梅田本店の「食パンセレクトショップ」の11月は、曜日別に毎日約15ブランドの食パンが並び、計41店の食パンが登場するというパン好き大興奮の充実度。今ブームの高級商品や個性派アレンジ食パンまでそろうラインナップから、編集部おすすめ11月登場の注目食パンをご紹介!ぜひ通って食べ比べよう。<※情報は関西ウォーカー(2018年11月6日発売号)より>

大阪「帝塚山 ぱん士郎」

職人歴40年の職人が焼成/帝塚山 ぱん士郎

全ての画像を見る(7件)

工房で熟練の職人が焼き上げた、安心素材を使った本食ぱん角型(897円)は必食。極力油脂分を抑えた優しい甘味と風味がポイント。<販売:11月の木火10:00~>

大阪「食パン工房ラミ」

【写真を見る】こだわりの生クリーム&練乳入り/食パン工房ラミ

大阪・福島に店を構える食パン専門店。厳選した小麦粉や脂肪分の高い生クリーム、練乳、バターを贅沢に使う。食パン(601円)。<販売:11月の月金(23日の祝日除く)18:00~>

兵庫「Panya芦屋」

低温でじっくりと熟成して焼成/Panya芦屋

“完全無添加最上級”が信条の、プレミアム食パン(810円)。生地を低温で長時間熟成させ、小麦の持ち味をじっくりと引き出している。<販売:11月の火土日12:00~>

富山「食パン専門店5」

“五感で感じるパン”がモットー/食パン専門店5

クチコミで大人気の山食パン(756円)が、富山県から登場!なかなか足を運ぶことができないからこそ、この貴重な機会にじっくりと堪能したい。<販売:11月の水曜12:00~>

兵庫「bakery点心」

ちぎって食べるのがオススメ/bakery点心

卵、添加物を使わず作る食パンは耳までふんわり柔らかいのが特徴。まずはそのままちぎって味わって、翌日にトーストも楽しんで。食パン(724円)。<販売:11月の金土月火10:00~>

兵庫「熟成純生食パン専門店 本多」

北海道産マスカルポーネ入り/熟成純生食パン専門店 本多

ハチミツやマスカルポーネを使い、湯種製法で作る新感覚の食パンは、ふんわり&しっとりとした食感が醍醐味。雅食パン(864円)。<販売:11月の土日水10:00~>

京都「Pan de Simple」

心地よい口どけ感を/Pan de Simple

今年オープンの食パン専門店。ハチミツたっぷりでしっとりしたプレミアムハニー(881円)、生クリーム入りでふわふわのシンプル(691円)の2種。<販売:11月の日金13:00~>

■阪神梅田本店 パンワールド<住所:大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店1F 電話:06-6345-1201 時間:10:00~20:00 ※曜日・フロアにより異なる 休み:不定休 席数:なし(イートインスタンドあり) 駐車場:なし アクセス:JR大阪駅、阪神梅田駅と直結>

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る