「旬な女優さんと結婚!」オリラジ藤森、“モテ芸人”の夢語る

2010年9月7日 14:04更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

9月7日(火)、都内でDIY生命PRイベントが行われ、同CMに出演する吉本新喜劇座長の小藪千豊、応援団の「オリエンタルラジオ」の中田敦彦と藤森慎吾、「野性爆弾」の川島邦裕とロッシーが登場。そこで、理想の結婚について聞かれたオリラジ藤森は、「旬な女優さんと結婚したいな」と、恋多き芸人としての回答に、会場は爆笑につつまれた。

これは、DIY生命の“ひとりひとりに合ったスタイルの生命保険がかけられる”という内容にかけて、個性が出るという“お好み焼き作り”をしよう、というイベント。吉本の中でも絵心があるという、オリラジあっちゃんと、野性爆弾の川島がそれぞれオリジナルのお好み焼きを作った。あっちゃんが作ったのは、真ん中に青のりでネコのイラスト、その周りに「だいすき、いつまでも、よろしくね」と書かれたもの。この言葉の頭文字をとると、「DIY」になるという、“ウマイ”デザインを披露。川島は、青のりをひげにみたてて女の子の顔を、その上の方には「私の先祖は鬼です。」との意味不明なおもしろい言葉が書かれ、2人ともなかなかの腕前を披露した。

また、それぞれが“人生のDIY”と称して、自分の将来をプランニング。するとあっちゃんは、「僕は一生独身だと思います」と、少し悲しい予想を。すると、「こいつ(藤森)は派手な芸能生活を送ってますけどね」とチクリ。報道陣からの「恋人はいますか?」という質問には藤森は、「いません。30代になって、その時の旬な女優さんと結婚したい。今は、長澤まさみちゃんや上戸彩ちゃんがいいですね」と、恋多き芸人として、自信たっぷりで話していた。

そんな藤森に対しあっちゃんは「こいつ、僕の記憶している限り、タレントさん3人と噂ありましたからね」と突然の爆弾の投下! 「来年の大河は録画するんでしょ?」と冷やかされると、「バカヤロー。まさかDIYの会見で暴露されると思っていなかったぞ!」と大声で怒るも、再度の「録画は?」という質問に、「します!!」と大宣言! 会場は爆笑に包まれた。そこで調子に乗ったあっちゃんが「メールも無視されたらしいですよ」と暴露すると、「言うんじゃない! 1年前に1回メールしただけだよ。そこで返信がこなかった。仕事が忙しいから…」と慌てるも、その顔は真っ赤で、その真相は闇に包まれた。

最後に、関西圏のCMで出演する小藪千豊が、「DIY生命は、1年1年契約を変えられるし、自分に合ったかけかたができるので、若手芸人でも非常に助かる保険です。今一度、人生設計を考え直してみて、DIY生命に入りましょう」とDIY生命をアピールした。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る